2005年06月02日

感覚

今朝は
十数年ぶり、いや数十年ぶりに鉢巻をして
机に向かった。
締め付けが強すぎたか、頭痛が痛かった。

1次本試験直前期の今、モチベーションはいやでも上がるから、
熱血感動型のような、1次受験生の課題は
モチベーションの維持・向上ではなく、
時間対効果をどれだけ意識できるかではないと。

この時期は模試を控えて、アウトプット学習をするのであろうから、
問題集や過去問をどんな意識で臨むかが課題ではないかと。

「初見の感覚」を大事にする意味が少し見えてきた。

解くために解くのではなく、理解するために解くのだ。
この感覚を大事にしていこうと思います。
うまく形式知化できませんが。


posted by 熱血感動型 at 21:39| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。