2005年07月05日

感情

模試の復習をしていると色んな感情が湧いてくる

「こんな問題見たことないよ」
「あーぁ、この問題出来てなきゃ」
「復習1問にこんなに時間かけて大丈夫なのだろうか」
「他の受験生はどうしてるのかな」
「こんなんで受かるかな」

「受かる人は現在、どんな勉強しているのかな」

「サブノートの見直しをしているのだろうか」
「暗記カードを回しているのだろうか」
「テキストを読み直ししているのだろうか」
「模試の復習をしているのだろうか」
「模試復習は間違えた項目を書き出しているのだろうか」
「解説にマーカーを引いているのだろうか」
「2次の事例を解いているのだろうか」
「不安なのだろうか、安心しているのだろうか」
「落ちたときのことを考えているのだろうか」
「合格のイメージが明確なのだろうか」

多分、受かる人は何も考えてはいない。
何も考えずに合格へ進んでいるだけだ。

考えてもダメ。進まないと。
立ち止まっている暇はない。


posted by 熱血感動型 at 21:32| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。