2005年09月16日

ハウツー本

SayさんのエントリにTB。

和田秀樹著「試験に受かる人落ちる人」という本の紹介をされていました。

試験に落ちる人のチェックシート。。。
自身において、当たらずとも遠からずの部分、
結構ありました。

ネットでこの本買おうとしたのだが、
すぐには入手不可能とのことだったので、
著者の本を見に書店へ出かけた。

結構あるんですね、この方の著作って。
Sayさんが紹介していた本は無かったが、
内容的に似た著作を2冊ほど買ってきました。

昔、会社の上司に
「ノウハウを得ようとするな。ノウハウを提供できる人間になれ」
といわれて以来、しばらくハウツー本から遠ざかっておりました。

しかし、最近は
他人のノウハウを自身で咀嚼し、
その上で、自身のノウハウを構築することの方が
もっと重要だと思うのです。

それこそが、
他人へ提供するに値するノウハウだと思うのですが、
いかがでしょうか?


posted by 熱血感動型 at 21:20| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。