2005年12月31日

戌年

あと数時間で来年です。「戌年」になります。

不合格者は居ぬ年です。

そう、あなたも私も、みんな合格するのです。


明日の当番はchigetaroさんです。


posted by 熱血感動型 at 22:39| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

初物

今年も明日1日でおしまいなんですね。。。
早や杉です。

思えば、
ロジカルシンキングに出会ったのも今年早々でした。
マインドマップも今年、初めて作りました。
初めて、3月に模試を受けました。
直前期に、TAC以外の模試を受けたのも初めてでした。
1次試験後、初めて1ヶ月の学習休暇も取りました。
現在の取り組みである、過去問を縦に眺めるのも初めてです。

初物づくしの1年だったと思います。

4年も学習してきたのに、初めてのことが多杉です。

診断士の学習の深さを感じた1年でした。

今年の熱血感動型の1年を表す漢字はということにします。

今年最後の当番はsinnkaさんです。
posted by 熱血感動型 at 21:07| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

痛感

今日の朝は、右腕が痛くて目が覚めました。。。

激痛と言うか、ギリギリとした痛みが上腕部から関節のチョイ先まで走りました。

別に右腕を酷使したわけでもないのに。

右腕を曲げた状態で寝ていたのですが、
曲がった状態からしばらく伸ばせませんでした。

起床後、歯ブラシを持つのも苦労しましたが、
しばらくたったら使えるようになってきたので、
学習に入りました。

就寝中に腕が体の下になって、しびれることはあるのですが、
今日のような痛みは初めてです。

今も痛みが若干残っているのですが、しばらく様子見です。

こーゆー事があると、健康の大事さを痛感するとです。

そっか、痛感とはこーゆー時に感じるのねw
健康って大事ですね。

明日の当番はえあぽさんです。

そうそう、飽き男さんが入隊しました。
新規参入者の脅威を感じています。。。
posted by 熱血感動型 at 20:47| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

難題

ようやく3時半起きにも慣れてきました。
熱血感動型の出勤時間は早いので、
朝の学習時間は1時間半ほどしか取れないのが悔しいですが、
質の向上でカバーしようと心がけています。

で、過去問分析をやっているわけですが。

本支店会計に時間を取られました。

こーゆー難題には深入りしちゃいけない、
と思いつつも、ついつい。。。

なぜ、このような問題が出題されたか、
それを考えることが大事なんでしょうね。

明日の当番は副隊長です。




posted by 熱血感動型 at 20:27| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

妄想

熱血感動型が
来年の合格発表の日、自分の受験番号を見るのは
webだろうか、診断協会に直接出向いて確認するのだろうか。

自分の受験番号を見つけたときの、
そのときの気持ちは?
そのときの服装は?
そのときの天気は?
そのときの気温は?
そのときのポーズは?
そのときの匂いは?
そのとき周りには誰が居る?

合格を誰に報告する?
当日のBlogの記事の内容は?

こんなことを具体化していくのが
イメージングと言うらしい。

妄想とは違うらしい。

妄想は「現実に戻る自分」が居るが
イメージングは「現実の自分の延長線上」にあるようだ。

「その気」になれるかどうかが、
妄想とイメージングの違いのようだ。

イメージングを実現させるには
1ヵ月後はどうなっていれば良いのか。
2ヵ月後、3ヵ月後は?

で、明日はどうなっていれば良いのか?

こんなこと考えているとちょっと楽しいかも。。。

明日の当番は、あ、だ。




posted by 熱血感動型 at 20:42| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

子供

熱血長男坊は数年前のクリスマスに
「サンタさんと会ったことがあるらしい」

彼、曰く、
@目覚めるとサンタさんが長男坊の足のところに居た。
Aサンタさんは赤い格好で白いひげを生やしていた。
Bトナカイは2頭いた。そりもあった。
暗くて良く見えなかったが、
寝室の入り口でサンタさんを待って居るのが伺えた。
C枕元にサンタさんがプレゼントを置こうとした。
そのとき、熱血長男坊はサンタさんの手に触れようとしたが
なんとなく、出来なかった。
Dプレゼントを置くと、トナカイのひく、そりに乗ってベランダから空へ飛んだ。

それって夢じゃないの?って聞いてみたが、
確かに見た、と言い張る。

それを聞いていた小1の次男坊が、僕も会いたいな、と言う。

そんな話で盛り上がっていた一昨日の「聖夜」でした。
ちょっと飲みすぎたんですが、翌日のFSPで3時半に起きたんです。

横を見ると.....

熱血長男坊も熱血次男坊もぱっちり目を開けていました。
まだ、サンタさんはその時点では来ていない。

ラム:「寝ないとサンタさん来ないよ。」
兄弟:「う〜ん」

熱血感動型は、5時半まで勉強して、会社へ行こうとしました。

寝室を覗くと.....

熱血長男坊も熱血次男坊もぱっちり目を開けていました。

で、今年のサンタさんのプレゼントは何故か、
寝室から離れた彼らの勉強机の上にあったそうです

どーしてでしょーかw

今日の当番はhoriさん
明日の当番はおりはさんです。



posted by 熱血感動型 at 08:20| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

酔狂

ラムが酔っ払った。

寝室でダウンしている。

普段、飲まない人がイブに浮かれて飲るとこうなる。

先日、イブの今日に合わせてhs960さん奥さんへワイン&シャンパーニュをオーダーした。

それが今日届いた。

コルクが抜けなくて、結局ビンの中に押し込んで。。。
「茶こし」でこして飲んだ。orz

苦労して飲める酒は美味い。

で、
夫婦そろって飲みすぎた模様です。orz

あ、今,、ラムが起きて来た模様。

「明日はお弁当作れないかも」だってさ。

明日の4度のおいらの飯の行方は?

@朝食は?
A昼食は?
Bおやつは?
C夕食は?

ぜーんぶ「コンビニ」になるらしい。。。
4回とも?

フォー! m(_)m

明日の当番はappleさんです。
posted by 熱血感動型 at 21:19| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

夫婦

今日は仕事が忙しくてヘロヘロです。

一杯飲りながらTVで鬼嫁特集を見ました。
とても違和感を感じてしまいました。

人前で殴られる夫。
罵倒される夫。

こーゆー関係って、閉口です。

そんなことを思う自分は
古い人間なのかも知れない。

既婚者受験生って、よく面白おかしく、奥さんの話をするけど、
そんな話を聞くたびに、
奥さんの理解を得るべく努力してるんだなーってよく思います。

仕事で奥さんの話ってあまり聞かないけど
受験生の間では「奥さん」は大事なキーワードだと思います。

奥さんは、毒にも薬にもなるけど
毒にするも薬にするも自分次第。
そんな感じがします。

明日の当番はチェンゴーさんです。



posted by 熱血感動型 at 20:34| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

理想

コーチからクリスマスプレゼントが届いた。
事前に何も知らされていなかったので、嬉しかった。かなり。

ある程度、合否の予想のつく1次の合格発表ではなく
多分、2次の合格発表でこんな気持ちを味わうのだろう。

プレゼントはこの本であった。

早速読んでみた。
紹介したくなる言葉があったので記してみる。

どんなときも理想とは、理にかなった想いであり、
理がないときは無理なのである


この本は、その「理」を解説しているのだと思う(全部読んでない)。
熱血感動型が診断士になるという理想。それに「理」はあるのか。
そして、その理想は叶うのか。
そして、その手段は。

読み進めてみたくなる本である。

明日の当番はゴリラさんです。
posted by 熱血感動型 at 20:57| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

診断

1次試験4回連続敗退
   &
色んな人のBLOG徘徊
   &
最近の過去問演習

を通じて少しずつ、ほんの少しずつ見えてきたことは以下の通り。

@本試験不合格という結果は、その時点では診断士としての適性が無いということ。大事なのは「その時点で」ということだ。その時点から次の本試験までに、適性を身につける取り組みが出来ればよい。

A診断士試験で求められる適性と「その時点」での自分の適性との乖離を把握しないと合格のための手段が見つからない。乖離を把握するためのツールとして、過去問がある。これを活用するのが大前提。

B次回の本試験までに適性を身につければ合格する。そのための手段が「試験勉強」である。
問題はその手段が正しいか間違っているか、だ。

C学習方針にはインプット・アウトプット学習と暗記・理解学習がある。学習方針の選択肢は4つだ。方針が決まったら、バランスと量を考慮する。

D試験勉強が効果を上げているかどうかを確認するツールは、TACでいう「基礎答練」、マンパでいう「科目まとめテスト」であるから、点数に一喜一憂せず、結果を分析して、自身の学習方針を見直すこと。適性が身についているかどうかを常に診断すること。

E直前期の模試のあとでも適性は身につく。ほんのちょっとの方針転換、視点の変化で合格へぐっと近づく。

つまり、学習を通じた、自身の診断。
これこそが企業診断をする適性を育むのではないだろうか、と思った次第です。

独りよがりが通じるのは模試まで。本試験では通用しない。

明日の当番はchigetaroさんです。
posted by 熱血感動型 at 21:13| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

投票

いつもコメントで応援してもらっている熱血感動型ですが、
たまには人様を応援してみないとバチがあたりそうなので、
応援してみます。

というか、
これは応援せずにはいられない、と思うのです。

診断士のABAさんが執筆されている、
「中小企業診断士が斬る!ITニュース」が本になるかもしれないのです。
詳しくはこちら

そのためには、投票が必要だそうです。
ABAさんのメルマガは、IT時事ネタを題材に非常にわかりやすく解説されています。

是非、こちらから投票してください。
21日までですのでよろしくお願いします。

実はABAさんには、今年の春に勉強会で講師をしていただいたことがあります。
とても噛み砕いた講義で分かりやすかったです。多謝。

明日の当番はsinnkaさんです。
posted by 熱血感動型 at 20:44| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

分析

幾度のオフ会を経て、だんだんと面が割れていく今日この頃ですが、
こんな時間にアップするのは久しぶりな気がします。
仕事が忙しくて、遅くなってしまいました。

これじゃ、明日のFSPは無理っぽい感じです。

明日は明日でオフなんですが、
熱血家のクリスマス準備で忙しくなりそうです。

それはそうと、今日の帰宅時間は予想できていたので
今日の朝は、少し早起きして学習量を稼いでみました。

学習といっても、過去問と戯れていただけなんですが。。。

先日、誰かから、多分合格者の方だと思うんですが、
どうしてもお名前を思い出せないんですが、
1次試験において、
「正解の選択肢が見えてくる」
という意味合いの言葉をいただきました。

かなり、最近の熱血感動型の心境を捉えてた言葉だったので
とても覚えています。

そう、
過去問を何度も解いていると、
正解の選択肢が熱血感動型を呼ぶのです。
「正解は僕だよ」って。

最初は正解の選択肢を暗記できたのかな、と思ったんですが、
そうでもないみたいなんです。

不正解の選択肢どもが、何故、熱血感動型を呼ばないのかが分かるんです。
正解の選択肢が、何故、呼ぶのかが分かるんです。

自分が選択肢を選択している感じじゃなく、
勝手に正解の選択肢が来訪してくる感じです。

こーゆー感覚は今までありませんでした。

来年の1次本試験では
北斗の拳のケンシロウみたいに、

「お前はもう、呼んでいる」

という台詞を言ってみたいものです。

本試験の選択肢に
「お前はもう、死んでいる」
と言われないように、徹底的に分析します。

明日の当番はえあぽさんです。
posted by 熱血感動型 at 23:02| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

説得

熱血感動型が502オフ会に連行されるまで。

11月28日のエントリに書いたとおり、
参加するかするまいか、態度を決めかねておりました。

考えているうちに、
参加の締め切りがすでに過ぎていましたので、
当日参加予定のオレユニさんにメールしてみました。
以下、メールの一部です。


【差出人】熱血感動型 送信日時:12月13日
【宛先】オレユニさん
【件名】乱入
オレユニさんへ
(中略)
さて、17日は502オフ会ですね。
実は、参加しようかするまいか、悩んでいるうちに
締め切りが過ぎてしまいました。

当日、電話します。
その際、オフ会に「乱入」できるかどうか、電話で教えてください。
無理なら、退散します。


これに対して、オレユニさんからの返信メール。
【差出人】オレユニ 送信日時:12月14日
【宛先】熱血感動型
【件名】Re乱入
了解です
どうでしょう。最初から参加しませんか?
私もなんだか1人で不安です。
熱血さんと会が始まる前に、
近くの居酒屋でグイグイと飲んでから乗り込みたい気分です


実は、当日午後3時から熱血勉強会有志による、忘年会の予定であった。
(オレユニさんはメンバーではありません)

で、このようなメールを出した。
【差出人】熱血感動型 送信日時:12月14日
【宛先】オレユニさん
【件名】池袋
当日は熱血勉強会が池袋で15時まであります。
その後、熱血忘年会です。
異端児さんhironaoさんケイさん、wさんが参加予定です。
(中略)
オレユニさんが当日、池袋まで来れるようなら、
熱血忘年会経由でオフ会行きましょうか。


当然、オレユニさんからOKのメールが来た。

今、思うにオレユニさんは、予めそれを狙っていた気がする。
首に縄をつけても連れて行くと思っていたと思う。

いずれにせよ、熱血感動型は、502オフの参加予約はしていないので、
horiさんから熱血Blogにいただいた、
「お会いできること期待してますコメント」に対しても
「参加は微妙」と返しておいた。

さて、当日朝。
行くか、行かないか。
まだ、迷っている熱血感動型。
態度が煮え切らない。1次4連敗と言う事実が肩にのしかかる。
どのツラ下げて逝けというんだい?

などと思いつつ、PC立ち上げたら、
netplusさんからメールが来ていた。
【差出人】502教室 送信日時:12月17日
【宛先】熱血感動型
【件名】明日のオフ会是非いらしてください
熱血さん

こんにちは
ブログで、熱血さんがオフ会に参加できるということを知りました。
全然OKです。といいますか、熱血さんが来ないとがっかりする参加者が多いです。
是非いらしてください。お待ちしていますよ。
(中略)
お待ちしていますからね!!


netplusさんは、horiさんへのコメントを見たのね。

と、ここまで来て
ようやく「参加しようかな」という思いが少し強くなる。

そして、ここでオレユニさんはnetplusさんからの刺客では?
とも思ったりする。

当日の熱血勉強会が終わって、そば屋で忘年会を5時まで。
酔っ払って勢いつけて、参加の予定だったのですが、
酔えませんでしたorz

さて、そば屋から502オフへ向かいますか、と言う段階になって、
事件発生。

ケイさんが行きたくないとダダをこね始めた。

強引に連行することとなりましたw
オレユニさんと異端児さんが身柄拘束。説得は熱血感動型。

会場到着までにケイさんが発した、参加したくない数々の言訳。
「お金が2千円しかない」
「明日は、子供のクリスマスプレゼント(3輪車)を買うので忙しい」
「会社が会場に近い」
一部、言訳になってないのもありますがw

もう、どさくさにまぎれて、
熱血感動型は密かに帰っちゃおうと画策もしましたが、
オレユニ&異端児ユニットは
熱血感動型の行動もしっかり監視しておりました。
身柄拘束され、連行される熱血感動型。

ようやく会場に着きました。というか着かされました。
ケイさん、会費6千円キッチリ払っておりました。パンチ

さて、昨夜は多くの方々とお会いできました。
洗面さん、みらいさん、ぱらさん、Nancyさん、shibajinさん、appleさん、Rassyさん、別所さん、shigemonさん、konickさん、ABAさん(そのほかに名前を思い出せない方もいらっしゃいます)。楽しかったです。

あまり、過去の4連敗に拘らないで、
学習を進めていこうと思いました。

で、horiさんとはお会いできませんでした。
他の人に「horiさんってどの方ですか」と聞いたのですが、
分からずじまいでした。

明日の当番はオレユニさんです。
posted by 熱血感動型 at 10:19| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

電撃

今日は、朝寝坊。1時間ほど。。。
目覚ましが聞こえませんでした。

ラムの電撃ショックで起床しました。

先日、
「熱血さんの奥さんは何故ラムなんですか?」
と聞かれました。

うる星やつらのラムちゃんのように
キューティー&セクシーだからではありません。

寝坊すると電撃ショックを与えるからです。

明日の当番はおりはさんです。
posted by 熱血感動型 at 20:17| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

女心

熱血感動型は最近、過去問に萌えている。

過去問フェチかも。。。

過去問は女心に似ている。

相手の想いを理解しなければならない。
さらに、繰り返し接しなければならない。
でも、頻繁に接しすぎるとダメ。
そんで、放っておいてもダメ。
現場対応力も必要。
言いたい事を汲んであげないとダメ。

過去問分析でそんなことを思ったわけです。

これまでと違った学習アプローチは新たな気付きが沢山あって、
最近の学習は、これまで以上に楽しいです。

明日の当番はhoriさんです。
(オフ会であえるといいねー)
posted by 熱血感動型 at 20:56| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

消失

今日の投稿記事ですが、書き終えた後、
更新中に消失しました。orz

落胆のあまり、改めて書く気になれないので、

明日、投稿します。

ったく。。。

どーせ、たいした内容ぢゃないけどさ。

明日、その気があれば、再現投稿しるです。

明日の当番はappleさんです。
(風邪早く治してねー)

posted by 熱血感動型 at 21:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

通勤

熱血感動型が今の職場に赴任したのは、
H13年11月のことでした。

ですから、通勤は同じ道を4年以上通ったことになります。

車での通勤も、4年以上、繰り返し同じ道を通っていると、
事故の多い危険なポイント
抜け道・裏道が分かってきたりします。

通勤は過去問分析に似ている。
何度も繰り返して出題のポイントや正解への近道を掴もうと思うです。

それはそうと、
明日の当番は、チェンゴーさんです。

PS
冒頭で、「熱血感動型」とタイプする際に、タイプミスしました。
「熱血弾道型」ですって。自分で笑っちゃいました。おいらミサイルか?
合格へ向けて、ズドーンって感じかなw
posted by 熱血感動型 at 20:32| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

意図

過去問は解くものではなく、意図を探るもの
だとつくづく思う。

正解できたか不正解だったかではなく
出題者の意図を探るのだ。

探るには、横に見てたら見えなくて、
縦に見ないと見えません。
あくまでも熱血感動型の場合ですが。。。

結果として、正解にたどり着くことが容易になる。

意図を意識した過去問分析は楽しい。
少なくとも熱血感動型の場合ですが。。。

うーん「いとおかし。」


明日の当番はゴリラさんです。
posted by 熱血感動型 at 20:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

基準

仕事が忙しすぎです。
ま、実績向上に伴う多忙なので、良いのですが、
少しグロッキー気味です。

でも、
今日の口述受験の方々の疲労に比べれば、まだまだお気軽レベルなのでしょう。

で、飽き男さんにTBです。

やはり、学習には休息が必要ではないかと。

思うに、勉強した「つもり」でいる事が一番怖い。

机に向かった時間とかテキストを読んでた時間の累積は
合格への距離と比例はしない。

意識的に疲れを抜いて、
学習に集中できるコンディションを保てるかどうかが、大きな分かれ道ではなかろうか。

時間が無いから、
睡眠時間を削って、休日を潰して、学習に充てる。
果たして、効果は?

焦点は学習時間ではなく、効果である。

当たり前だが、これが難しい。

疲れを抜いてばかりでもダメだし。
机に向かっているだけでもダメだし。

学習が楽しいかどうかを基準にして、コンディションを保とうと思う。

さて、明日のFSP当番はchigetaroさんです。
posted by 熱血感動型 at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

不要

昨日の続き。
ラッカープランは
賞与分配に付加価値を利用する計算方式でした。

それはそうと、
今日は巣鴨で勉強会でした。

H17事例Vでした。
AM中は事例を解いて、PMは解答の議論だったのですが、
AMの事例演習(時間無制限)でひそかに自分の解答時間を計ってみました。

問題文読込→8分
与件文読込→14分
解答の考慮→29分
第1問設問1の解答記入→10分
第1問設問2の解答記入→13分
第1問設問3の解答記入→12分
第2問の解答記入→9分
第3問の解答記入→11分
第4問の解答記入→14分

TOTAL 120分

この事例って80分で解くんでしたよね。。。
少しずつ、80分に近づけて行こう。

で、
第1問の設問3
各校の模範解答の盛り込まれている「カントリーリスク」
熱血は入れませんでした。
っていうか、頭の中にありませんでした。

で、
2次筆記合格のきんぜうさんの再現答案
同じく2次筆記合格のとしきさんの見解

うーん。カントリーリスク不要ですか。
興味深いです。。。

お二方に限らず、2次口述に臨む皆様、
明日は緊張を楽しんできてくださいね。

今日の昼食はここで摂りました。
価格といい、味といい、接客といい、ナイスなお店でした。
もう少し広くてゆったり出来ればいいな、と思いました。
いずれ、ここでお昼に酒を飲みたいと思いました。

明日のFSP当番はsinnkaさんです。
隊員の方、コメントお願いします。




posted by 熱血感動型 at 20:58| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。