2005年12月10日

不要

昨日の続き。
ラッカープランは
賞与分配に付加価値を利用する計算方式でした。

それはそうと、
今日は巣鴨で勉強会でした。

H17事例Vでした。
AM中は事例を解いて、PMは解答の議論だったのですが、
AMの事例演習(時間無制限)でひそかに自分の解答時間を計ってみました。

問題文読込→8分
与件文読込→14分
解答の考慮→29分
第1問設問1の解答記入→10分
第1問設問2の解答記入→13分
第1問設問3の解答記入→12分
第2問の解答記入→9分
第3問の解答記入→11分
第4問の解答記入→14分

TOTAL 120分

この事例って80分で解くんでしたよね。。。
少しずつ、80分に近づけて行こう。

で、
第1問の設問3
各校の模範解答の盛り込まれている「カントリーリスク」
熱血は入れませんでした。
っていうか、頭の中にありませんでした。

で、
2次筆記合格のきんぜうさんの再現答案
同じく2次筆記合格のとしきさんの見解

うーん。カントリーリスク不要ですか。
興味深いです。。。

お二方に限らず、2次口述に臨む皆様、
明日は緊張を楽しんできてくださいね。

今日の昼食はここで摂りました。
価格といい、味といい、接客といい、ナイスなお店でした。
もう少し広くてゆったり出来ればいいな、と思いました。
いずれ、ここでお昼に酒を飲みたいと思いました。

明日のFSP当番はsinnkaさんです。
隊員の方、コメントお願いします。






posted by 熱血感動型 at 20:58| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。