2006年02月05日

抜粋

今日は、ひたすら中小の基礎答練を復習した。

間違えたところやあやふやなところの
「抜粋ノート」を作成し、
再度、答練の解きなおし&確認作業である。

今年度対策は、
過去問→基礎答練→直前答練→模試→本試験
の流れで進むのだが、その都度、抜粋ノートを作成する予定である。

現状で作成した抜粋ノートは、
過去問:企業・財務・経済・中小
基礎答練:経済・中小

一度解いて間違えたところは、抜粋ノートへ記入。

再度、間違えたところは
抜粋ノートの該当部分に赤ペンでアンダーラインを引く。

再々度、間違えたところは
抜粋ノートの該当部分を赤ペンで囲む。

再々々度、間違えたところは
抜粋ノートの該当部分に黄色の蛍光ペンでマーキングする。

再々々々度、間違えたところは
抜粋ノートの該当部分にオレンジ色の蛍光ペンでマーキングする。
ちなみに黄色の蛍光ペンの上にオレンジ色を引くと、
オレンジ色になるんです。

TACのE先生から教えてもらいました。

5回間違えたところは、
   抜粋ノートに記載される
       +
   赤ペンのアンダーライン
       +
   赤ペンで丸囲み
       +
   黄色のマーキング
       +
   オレンジ色のマーキング
となるが、結果として赤ペン装飾付きのオレンジ色に塗られていることになる。

本試験直前期はこの部分だけ見直すことで、直前ツールとするつもりだ。

オレンジ色の部分が少ないことを祈りたいですが。。。

各問題を5回、回せる時間を作れるか。実はそれが問題だ。


posted by 熱血感動型 at 21:01| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。