2006年02月18日

立腹

先週土曜日に炊飯器が壊れた(既報)。

今日は、洗濯機が壊れた。

この壊れた洗濯機享年20歳でした。合掌。
20年前に炊飯器と一緒に買ったものだ。

ということで、今日は洗濯機を買いにいくために、勉強会を早退した。
で、早退理由をhironaoさんに報告したときの会話。

熱血「あのさ。炊飯器とか洗濯機って20年持てば、もったほうだよね」
hironaoさん「熱血さん。それ、もち過ぎだってば」
熱血「そりゃそうですよね」


しかし、
家電製品の寿命の基準が良く分からない。
長生きした気はするが、本当に長生きしたのか?

この話をしていて、以前、オレユニさんに指摘されたことを思い出した。

勉強会でH17事例Wをやったときのことだ。
第1問
「問題点の根拠を最も的確に示す経営指標をひとつだけ挙げて・・・」
この解答に熱血感動型は「負債比率」を持ってきた。

オレユニさん「熱血さん、何故、負債比率が問題なんですか」
熱血「負債、多いじゃないですか」
オレユニさん「熱血さん、何を基準に多い・少ないと判断してます?」
熱血「・・・」

熱血感動型は、基準を持たずに、浅はかに、何となく負債比率を問題と捉えていた。

流動比率であれば100%を基準に良い・悪いが判断できる。
前年比のデータがあれば、それを基準に、悪化傾向・改善傾向を判断できる。
診断士試験では、基準を持たねば、良い悪い、多い少ない、は判断できない。

ところで、熱血感動型は今年、厄年なんです。
もちろん、お祓いは済ませました。
ラム曰く、
「我が家の家電製品って、あなたの身代わりになってない?(`ё´)」
旦那の身の安全を喜ぶどころか、急な出費続きにご立腹のようですが(^^;

明日の当番はゴリラさんです。


posted by 熱血感動型 at 18:50| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。