2006年05月31日

不敵

今日で5月もお終い。
今日までずっと過去問「だけ」をやってきました。
選択肢は正解・不正解に拘らず、徹底的につぶしてきました。
各年度間や1次2次間の関連性も意識してみてきました。

テキストは辞書代わりに使用してきました。

年間学習計画の通り、今日で1次過去問は卒業です。
若干、H14,13に未練がありますが・・・

明日からは、TACの直前答練に取り組みます。

いよいよ腕試し、ですね。
と、不敵な笑みでも浮かべてみたいものですw

posted by 熱血感動型 at 21:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

関連

4回目の過去問演習をしましたが、
H15年の中小でFC契約の一般的なメリットが問われていた。
これってH16年の事例Tできかれた問題ですよね。
ま、事例問題ですから、メリットは与件から引っ張るわけですが。

当たり前ですが、1次も2次も関連がありますね。

過去問を解いていると色んな味わいがあるなー
って思った次第です。

しかし過去問演習4回目でそれに気付く自分って
どうなんだろう?

こーゆーことを思うと不安になるので、
気付けたことを素直に喜ぼうと思うのであった。

で、
本当に喜ぶのは合格した後でしょ、って突っ込みは
無しの方向でお願いしまっす。
posted by 熱血感動型 at 20:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

募集

第2・第4土曜日に池袋近辺で勉強会してます。

明日は第4土曜なので勉強会の日。
法務の過去問対策です。
領域は会社法&民法です。

次回は知的財産権の対策をします。

勉強会に参加してもいいよって人、コメントください。
参加者募集中です。
posted by 熱血感動型 at 20:58| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

趣向

試験申込ました。
今回は申し込み方法が変わったそうで、
郵便局で受験料を払い込みするだけの作業で済むそうですね。

受付開始の22日に払い込みするように、女房にお願いしました。

過去の払い込みは毎回、熱血感動型がしていたので、
今回は趣向を変えて、女房が払い込みすることにしてみました。

ところが、22日に払い込みしなかったそうです。

理由は
22日は仏滅だったからだそうです。

で、翌日は大安だったそうで。。。

仏滅の申込者の合格率と
大安の申込者の合格率に
果たして差はあるのでしょうか。

今回は趣向を変えて、
申し込み日別の合格率を発表していただけませんかね>診断協会殿

posted by 熱血感動型 at 21:23| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

道程

熱血感動型が過去問を回す目的は

@出題傾向を把握すること
A出題テーマを把握すること
B類似問題を確実にゲットすること
であるのだが、

先日、新たな目的を見つけてしまった。

それは「見たことも聞いたこともない問題への対処方法」である。
正解選択肢を選ぶ作業の定型化訓練である。

これ、今まであまり意識してこなかった。

で、考えてみた。
@問題の題意に選択肢が沿っているかどうか
A選択肢のうち、仲間はずれになっているものがないかどうか
B断定系の記述がないかどうか
C記述の主張を裏返して考えてみる

そんなことを思ったわけだ。

ただ、過去に出題された選択肢はきっちり押さえておきたい。
なので、企業経営理論H15第8問設問2に出題された
「プラットフォーム・ビジネス」
「テクノロジーライセンスビジネス」
「マルチエージェンシー」
「Eコマースビジネス」
「テクノプロデュースビジネス」
これらの用語をネットで調べてみた。

色んなサイトが候補に挙がったのだが、
その中に診断士のABAさんのブログ記事があった。

この記事は以前、見ていたと思っていたが、
改めて見てみると、今の熱血感動型にとっては、
あまりにも身に染みる記事でございます。

特に、ABAさんの言う「最終兵器」を持っておくことは大事だな、
と思いました。

受かる人は、何回受けても受かるのは(1次試験)
正解へのたどり着き方が身についているから
なんだろう。

正解への
道程が見えているかどうか、
その道程を歩けるかどうか、
それが問題だ。

posted by 熱血感動型 at 19:42| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

題意

2次試験では、問われていることに答える事が大事だが
1次試験においても題意は問われている。

選択肢の記述自体は正しくても、
それが題意に沿っていないものは×だ。

選択肢全部を見渡して、
もっとも題意に沿ったものが
正解となる。

1次も2次も根本のところでは同じなのでは?

今日はそんなことを思った。
posted by 熱血感動型 at 21:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

覚書

覚書程度に書こうと思う。

【覚書@】
H17年1次試験の経営情報システムの出題で
過去に関連のあった出題について

第1問→H16第1問設問2
第3問→H16第6問、H15第6問
第5問設問2→H15第2問
第6問→H15第4問
第13問→H15第14問設問2
第16問→H16第16問設問2

まだまだあると思いますが、
現時点で確認できたもののみ記載。

【覚書A】
異端児さんの取組んでいた「出題要綱の年度比較」を自分もやってみた。

科目設置の目的について
経営法務→以下の内容を中心に「基本的な」知識を判定する。
経営情報システム→以下の内容を中心に「基礎的な」知識を判定する。
と記載されていました。
「基本的」「基礎的」の記述は、昨年なかった記載です。

だからといって今年の法務・情報が簡単になるとは言えませんが。

posted by 熱血感動型 at 21:26| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

取組

過去問の取り組みに当たって、
間違えた理由を意識していこうと思う。

●知識が不足して間違えた場合→知識の補充もしくは知識の再確認する
●知識の使い方で間違えた場合→知識の使い方を確認する
●問題自体が難問で間違えた場合→一応、解けるようにしておく

それと、解答・解説を確認するに当たって、
「こんなの分かるわけないよ」とか「何でこんなの解けないのかなぁ」
等とネガティブに考えるのではなく
「あ、こんな捉え方もあるんだなぁ」
と前向きに解説を捉えていこうと思う。

あんまりネガティブだと勉強がつまらなくなってしまいそうなので。

で、「危機意識」と「ネガティブ」の切り分けが難しかったりするのだが。。。
posted by 熱血感動型 at 21:15| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

交番

手が止まった。

誰も居ない自宅。ラムとジュニア2名は一緒に買い物に出かけている。
静かな学習環境でH15財務過去問と格闘していた最中。
自宅の電話が鳴ったのである。

「どうせ、ラムの妹か電話セールスだろうな」
と思いながら、受話器をとる。

「はい、もしもしぃー」←かなり不機嫌
「あ、熱血さん宅ですか」
「そーですけど?」
「こちら、○○駅交番ですが」
「はい?;」

熱血感動型の脳裏を駆け巡った文字は
事故・怪我・誘拐

「熱血さんとこのジュニア2が迷子になって、保護しております」
「あ、そうですか(ホッ」
「お母さんとはぐれたようで」
「あ、スイマセン。すぐに行きます」
「あ、お母さんの携帯へも連絡していただけますか?」
「あ、そうですね。じゃ、すぐに連絡して伺わせます」
「そうしてください」

ラムの携帯へ電話。
「トゥルル・・・」

ん?ラム携帯の着信音が家の中から聞こえるってことは・・・

家の中にありましたよ、ラム携帯。
忘れてったなー。。ったく

携帯電話は携帯されてこそ価値があるってのに
何で持ち歩かないのか!

さて、熱血感動型は、
過去問の価値を十分享受するような使い方をしているかな?

出題傾向の把握、テーマの確認しているかな?
正解を暗記してるだけではないよね?・・・

そーゆーことで
交番に迎えに行った熱血感動型でした。

ジュニア2は交番でお巡りさん6名に囲まれて、
コーラとブルボンルマンドでもてなされておりました。

実は熱血感動型も8歳の頃、引っ越してきた直後、迷子になったことがあります。
そのときは自宅の電話番号を覚えていなくて、パトカーで自宅に送ってもらった記憶があります。
後にも先にもパトカーに乗ったのはこのときだけです。

あ、今後、熱血感動型がパトカーに乗る羽目になったら、ヤヴァイですけどw



posted by 熱血感動型 at 20:52| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

激励

今日は思いっきり寝坊でした。

現状の熱血感動型には、
睡眠時間確保も必要だったと思うので、
寝坊も良しとします。

本試験まで3ヶ月を切った今、自分を責めることだけは止そうと思う。

人って、
意外と責めることは得意だけど、
励ますことは下手だったりするよね。

で、意外と励ましを必要とする人が多いんだよね。
他人も自分も、ね。

これから本試験まで、どんな自分であっても、
自分を激励し続けていこうと思うのだ。
posted by 熱血感動型 at 20:18| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

中身

今日は仕事オフでした。10日ぶりわーい(嬉しい顔)

世間一般でいう、大型連休最終日。
連休中は子供をどこにも連れてってないなー
でも、今日は天気も悪いしなー
ってことで、

「よし、今日はお父さんが
いいとこ
連れてってやる。車に乗れ」

いそいそと車に乗り込むわがジュニア2人。

行き先はレンタルビデオ屋さんでしたw

子供が嬉しそうにハリーポッターを選んでくれたのが心の救いでした。

レンタルビデオといえばH16の情報システム第8問。
レンタルビデオ屋さんのERモデルを作成する問題です。
顧客はビデオの空箱をカウンターに持っていく
→店員は該当ビデオを在庫棚から探す
→貸出台帳に記入
等などといった流れをERモデルにするとどうなるか
という問題です。

今日行ったお店では空箱ではなく、中身の入ったビデオの箱が陳列されていましたので、箱ごとカウンターへ持って行きました。

で、店員いわく、
「お客様、次回より、箱の中身だけを持ってきていただけますか」
あ、そうなのね。orz

ちょっと恥ずかしかったなーw
posted by 熱血感動型 at 21:09| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

疲労

しばらく仕事を休めていないので、
どれくらい休んでいないのかな?
と思い、スケジュール帳を見ました。

先月の26日から休んでいないことに気づきました。

気づいた瞬間、一気に疲れが襲ってきました。

それまで疲れは感じていなかったくせにw

ということで、今日は疲れたようです。

何事も気の持ちようかもしれません。

そーゆーことで、今日は早く寝ます。
明日は朝から移動時間が多いので、
よくわかる経営分析を読もうと思います。
posted by 熱血感動型 at 20:18| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

接触

今日はH16法務の過去問をやりました。
朝の出社前1時間で演習、夜の帰宅後1時間で復習しました。

H16過去問も、2回目ともなると結構効率的に学習できますが、
間違えるところも決まってきています。

商法が会社法施行後、どう変わったか、の理解がいまいちな感じです。

3回解いてもあやふやな問題はコピーをとってファイリングしています。
相性が悪い相手とは、無理にでも触れ合うことが大事です。
接触の頻度を高め仲良くなろうと思います。
posted by 熱血感動型 at 21:30| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

書面

馬鹿の一つ覚えみたいに過去問を回しています。
出題について年度間の関連を強烈に意識しています。

少しずつ、「あ、この選択肢は以前、違う年度で出てたな」
と分かるようになってきました。

過去問のほかに、ほんとうにわかる経営分析
少しずつ読み進めています。
とっても面白い書籍なので、一気に読んじゃいたいのですが、
時間が無くて。。。

先日、部下へロジカルシンキングを教えました。
今日、その部下からの書面を読んだら、
きっちりと結論先出しになっていて、根拠も書かれていました。

熱血「とっても分かりやすく書けてるね」
部下「はい。最初は熱血さんが言っていることが良く分かりませんでした。でも、教えられた書き方で書こうと考えているうちに、何を伝えたいかがはっきりしてきたんです」

とってもうれしかったです。
そして
部下と共にもっともっとブラッシュアップしていこうと思いました。



posted by 熱血感動型 at 21:25| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。