2006年12月31日

水没

治療中のPCが年内に退院してきました。
Ksデンキの延長保証に入っていたので
修理代金はゼロでした。ラッキーでした。

しかし、だからといって快適なネットライフが戻ったわけではありません。
現実はそんなに甘くはありませんでした。

引越し荷物片付けの際に、
yahooからレンタルしているモデムに金魚鉢の水をかけてしまったのです。
モデムの電源が入りません。。。
新しいモデムが届くまで10日くらいかかるそうです。
そして水没したモデムは弁償だそうです。モデム代17737円は痛すぎです。

しかし、今年も色々あった年でした。

挑戦中の1次試験に今年合格できました。
ネット上で過去問の扱い方を知ったので
合格できました。ラッキーでした。

しかし、だからといって快適な診断士生活が始まったわけではありません。
現実はそんなに甘くはありませんでした。

2次試験対策の際に、
TACの模試と過去問3年分に全てをかけてしまったのです。
初見問題への対応力がつきません。。。
来年の2次試験まで10ヶ月くらいかかるそうです。
そして水没した2次試験は弁償だそうです。受験料14000円は痛すぎです。

PCの話と診断士の話をかぶらせようとしたのですが、
ちょっと、うまくできてないですねw

ふざけてないで、年明けから学習は始動させます。
さしあたっては、
@H18年の2次過去問分析
A2006年版白書読込
Bロジカルシンキング復習
CTBCのDVD講義
の4項目をやります。

4本を並行して進めていくのではなく、
1項目ずつしっかりと区切りをつけて、集中して取り組みます。

このエントリを見ている方々、良いお年を!
posted by 熱血感動型 at 15:36| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

入院

私ではなく、私のPCが入院しました。
退院は来年になる見込みです。

なので、会社からアップしています。

昨日TBCからテキストやDVDが送られてきました。
PCが退院するまではDVD学習は出来ないので、
H18年の過去問から手をつける予定です。

もっとも、年内は引越し荷物の片付けやイベントなどで
忙殺されるので、学習開始は年明けにするつもりでいます。

イベントといえば、
今日は仕事を早めに切り上げて、
17:00からの502オフに参加予定です。

よろしくお願いします。
posted by 熱血感動型 at 10:13| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

学校

今日は口述試験ですね。
今日の緊張感を味わうことができるのは、
2次筆記を突破された、選ばれた受験生の方々なんですよね。
ぜひ、思い出に残る一日としていただきたいと思います。
もちろん、熱血感動型も来年は口述に参戦いたします。

さて、来年の受験対策を決めるにあたり、
過去を振り返ってみると、
H14対策→TAC:1次総合本科生(ビデオ講座)⇒1次不合格
H15対策→TAC:1・2次ストレートコース(通学)⇒1次不合格
H16対策→TAC:1・2次ストレートコース(通学)⇒1次不合格
H17対策→独学(TACスピードテキスト使用)⇒1次不合格
H18対策→TAC:1・2次ストレートコース(資料通信)⇒1次合格・2次不合格
という流れでした。

熱血感動型は受験校といえばTACしか知りません。

もともとTACにお世話になろうと決めたのは、
ビデオ講座で開講日程がちょうど合ったのがTACだったからです。
そして、その後継続的にお世話になったのは、
再受講割引制度があるから、という理由でした。
また、安易に受験校を変えることは、
不合格の責任を自分ではなく、学校のせいにしているみたいで嫌だった、
という気持ちもありました。

ただ、週末の講義などは、大人数で行われるので、
講師との心理的な距離があったことも感じています。

もっとも熱血感動型がその距離を縮める能力がなかったことも否めません。

今回は、一応すべての受験校のHPを見た上で、TBC,TAC,MMC3校の資料を取り寄せました。
TBC,MMCは講師との心理的距離が近いイメージがありました。

受講料・校舎の使い勝手・講師との心理的距離・合格後のビジョンという点で、
今の熱血感動型にはTBCが合っていると判断しました。

毎週土曜日の通学講座をチョイスしました。
posted by 熱血感動型 at 08:12| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

半分

診断協会から筆記試験結果のお知らせが届きました。

熱血感動型は

事例T→B(50%以上60%未満)
事例U→C(40%以上50%未満)
事例V→B(50%以上60%未満)
事例W→B(50%以上60%未満)

合計→B(50%以上60%未満)
という結果でした。

とりあえず、半分はとれていたので、
初めての2次試験にしては健闘出来たかな、とも思いますが、
不合格は不合格なわけで。。。

それはそうと、来年度対策の学校選びで気になっている学校があります。
今回の結果がC以上の方が対象となっている、TBCの2次本科奨学生コースです。
通常受講料の半分以下は魅力です。
浮いた受講料を熱血感動型はコーチングに費やしたいと思っています。

まずは、今週土曜日の説明会に行ってみます。

最後になりましたが、
熱血感動型は再現答案をアップするつもりはありませんでした。
しかし、AtauさんのBlogを見て気が変わりました。
恥を忍んで晒します。
以下がH18年2次試験Bランクの事例T・V・WとCランクの事例Uです。
再現答案
これからじっくり分析しようと思います。遅すぎ?
posted by 熱血感動型 at 20:16| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

心持

昨日、
診断協会に行った帰りの午前11:30頃、
池袋で途中下車しました。

理由は、独りで「飲る」ためです。

これは予め決めていたことで、
合格してたら祝杯、不合格だったらヤケ酒と決めていました。

ちなみに、お店も、オーダーも、人数も、予め決めていました

池袋東武の13Fの蕎麦屋に入りました。
ここは池袋で勉強会をしていた頃に入ったことがあって、
合格発表の日はここで飲ろうと決めていました。
メニューが豊富で、雰囲気が良くて。それでいて美味い。

店内に入り、席について、お茶が出ました。

「出汁巻き卵、板わさ、そば味噌をお願いします。

                       それと、ビールを。」
ちょっと抵抗があったのは内緒です。

ビールが来ました。
グッとあおりました。

美味い。
合格してたらもっと美味かった?などと野暮なことは考えない。
ここは蕎麦屋なんだから粋に行こう。

ビールが半分になりました。

「すいませーん。八海山をください。」
久々の日本酒も美味かったです。

もちろん、おつまみも絶品。

お世話になった診断士の先生にメールをうったり、
雑誌を読んだりしながら飲っているといい気分になってきました。
ヤケ酒というには程遠い心持だったのが救いでした。

たまには自分へご褒美も必要だ。

夜は、自分を応援してくれた家族へご褒美ということで、御寿司屋さんへ。
ところが長男の宿題がなかなか終わらず、自宅から出発できません。

次男坊がしびれを切らし始めました。

「ねぇ、まだ行けないのぉー」

「あのね、我慢して我慢して、やっと食べるお寿司はとびっきり美味いんだよ。だからもう少しがまん、がまん」となだめました。

合格も我慢して我慢して、やっと合格するととびっきりうれしいんだろうと思いました。

てなわけで昨日の熱血感動型は完全に「のん兵衛」になっていました。

今日は、引越し準備の荷造りをしました。
遠い昔、高校野球で敗戦して、宿舎の荷物をまとめる自分を思い出して
感傷的になってしまいました。

泣けてきたりとか、激しい感情がうずまくことは無いのですが、
ふとした出来事で妙に感傷的になってしまいます。

しばらくはこんな心持が続く気がします。

まずは引越しを済ませて、身の回りをすっきりさせたい。
そして新しいスタートを切ろうと思います。
posted by 熱血感動型 at 18:23| 埼玉 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

掲示

今日は仕事オフなので、
というかオフにしたので、
銀座の診断協会に行ってきました。

結果から言うと、熱血感動型の受験番号は掲示されておりませんでした。

自分なりに充実した対策をとって来れたので、
残念です。

でも、いまさらなんですが、今年度対策として
やっておきたかったことが出来なかったので、
来年度対策はその辺を充実させようと思います。

具体的には、事例演習の量が少なく、
現場対応力が十分に身についていなかったと思います。

でも、不合格の自分が言うのも変ですが、
今年度対策は、よくやれたと思います。

応援していただいた方々、申し訳ありませんでした。
来年こそ、結果を出します。
posted by 熱血感動型 at 16:24| 埼玉 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

住居

新居を購入し、鍵を受け取ったものの、いまだ引越しをしてません。

理由は、口述対策のためです。

たぶん落ちてるとは思うのですが、
万一、受かっていたら口述の対策勉強をしなければいけないので。

そのときに
引越し荷物で溢れ返っている部屋で勉強するよりは
これまで努力してきた、思い出の詰まった部屋で口述対策をしたいのです。

今の住居には7年強、住み続けました。
この住居に越してきてから診断士の勉強を始めました。
だから、区切りはここの住居でつけたいと思うのです。

良い意味での「区切り」がつくと良いのですが、
たぶん無理だと思います。
そう言いながら、合格の望みを捨てていない自分が
愛おしかったりするのです。

このような心境を今、味わえていることに
感謝しないといけません。
ここまでたどり着けたのは、多くの方々のお力添えが会ったから。
posted by 熱血感動型 at 20:35| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。