2007年03月09日

対策

熱血感動型は、現状で学習上の問題点をいくつか抱えている。
もっとも、自身の弱さが根本的な原因なのだが、
自身の弱さを排除するのではなく、弱さを内在させたまま、
どうやって合格へ近づくべきかを考えてみた。

【学習上の問題@】
休日にPCでDVD講義を視聴し、
引き続きテキストでその講義の復習をしようとするのだが、
つい、ネットサーフィンをしてしまい時間を無駄にしてしまう。
【対策】
自宅でDVDを見たら、図書館に出かける。

【学習上の問題点A】
正解するまで次の問題に進まない方針で行っている、
デイリーの財務演習の進度が遅い。
つまり、なかなか正解できないので、次の問題に進めない。
【対策】
昼休みに問題を解いてから、
翌日の昼休みに同じ問題を解くまでに24時間の間をあけているが、
翌日の朝に復習をして、昼休みの財務演習に臨む。

【学習上の問題点B】
インプット学習時に集中力が落ちる。
【対策】
インプットを一定量で区切り、
一定量のインプットが終わるごとに、3分で声に出して説明する。
説明内容は録音し、通勤の車内で聞く。

こんな内容で取り組んでみようと思う。


posted by 熱血感動型 at 18:52| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。