2008年01月26日

海原

H19年10月21日(日)14:00 明治大学リバティタワー。
二次筆記試験 事例Vが開始されました。

問題用紙を開け、まず時間配分を組立てます。

余白にタイムスケジュールのメモをします。
事例Vは14:00開始、14:40書出し予定、15:20終了です。

14:00〜15:20
14:40→
    と余白にメモしました。

配点は全問20点です。私は10点に対し、3.5分を割り振ります。
第1問(配点20点)の脇には「7分 14:47」
第2問(配点20点)の脇には「7分 14:54」
第3問(配点20点)の脇には「7分 15:01」
第4問(配点20点)の脇には「7分 15:08」
第5問(配点20点)の脇には「7分」  と余白にメモしました。
閉じ具の針を外し、問題用紙を2分割したら、設問文の読み込み開始です。

3色ボールペンの青色を使いながら読み込みます。
設問文において、解答の制約条件には下線を、問われていることは丸囲みをします。

次は与件文の読み込みです。
3色ボールペンの赤と蛍光ペン5色を使いながら、与件を読みます。
3色ボールペンの赤色は
・気をつけたい部分にアンダーラインを引きます。
・「しかし」「だが」といった逆接は左向きの△で囲みます。
・「そして」「さらに」といった順接は右向きの△で囲みます。
といった使い方をしました。

蛍光ペンは原則SWOT分析に使用します。
青は強み、緑は機会、 ピンクは弱み、オレンジは脅威、黄色は特に気になったところをマークします。

与件文は段落ごとに横線を引き、段落番号を振りました。
全部で12段落ありました。

与件文のSWOT分析が終わったら、設問文2回目の読み込みに入ります。
与件を元にメモ書きをします。

以下は、設問文読み込みの際に引いた下線、丸囲み部分(【】閉じの部分です)、そして解答要素のメモ書きです。

第1問(配点20点)
印刷業界における
C社の強みを(a)欄に、弱みを(b)欄に、2つずつあげ、それぞれ
20字以内で述べよ。


余白メモ:
(強みとして)
たんのーきよーせーにこたえるいっかん(短納期要請に応えることができる一貫生産ができる)
きかくえいぎょー(企画営業を行っている)

(弱みとして)
れんらくみす(本社・工場間の連絡ミスが発生している)
いんさつきのせーさんせー(印刷機の生産性が低い)
せーさんへんこー(工場で毎日生産変更が発生している)
ざんぎょー(年4〜5カ月の残業が発生している)

第2問(配点20点)
C社では、広告代理店が介在する受注の増加によって、収益面生産面に影響を受
けている。そうした広告代理店との取引増加
どのようにとらえどのような対策を
講じる必要があるかについて120字以内で述べよ。

余白メモ:
(収益面の影響として)
利率↓(利益率が低下している影響)

(生産面の影響として)
いんさつよてーのこんらん(印刷予定の混乱が発生している)
トラブル(色調上のトラブルが発生している)

(対策として)
しよーへんこーへのじゅーなんたいおー(仕様変更の柔軟対応)
工場から→DTP部が刷版→れんらくミスしない
(工場が行っている刷版工程をDTP部が行うことで連絡ミスが無くなる)

第3問(配点20点)
C社の営業と工場がこれまで以上に相互理解を深め受注から生産に至るまでの業
務を円滑に遂行していく
には、
どのような情報項目を管理する必要があるかを述べる
とともに、その
情報伝達のあり方について140字以内で説明せよ。

余白メモ:
(管理する情報項目として)
げん(現品管理情報)
しんちょく(進捗管理情報)
よりょく(余力管理情報)

(情報伝達のあり方として)
ネット?

第4問(配点20点)
C社の工場では、繁忙期における生産能力不足の解決策として両面印刷機の導入
望ましいと考えているが、経営者は必ずしも投資環境が整っているとは考えていな
い。この設備投資問題に対して、C社の置かれている経営環境および生産体制上の諸
問題を踏まえ
、あなたは中小企業診断士として
どのようなアドバイスをするか。ただ
し、「投資を実行するか、否かの立場を明確に」示して160字以内で述べよ。


この設問文、ちょっと気になる部分がありました。
2行目から3行目の「考えている」「考えていない」
ここはあくまでも工場・経営者の思いが記載されており、
正しいかどうかは別の問題だということを
強く意識しなければいけない、と思いました。
ここは、それぞれ波線を引きました。

また、5行目の「投資を実行するか、否かの立場を明確に」
わざわざ「ただし」とつけていることから、絶対に意識しなければいけない制約条件です。
ここは、二重線を引きました。

余白メモ:
(投資を)する メリット:残業↓(残業代が削減する) デメリット:カネ(金がかかる)
(投資を)しない メリット:カネ(金がかからない) デメリット:残業(残業代がかかる)
⇒きょーそーりょく(競争力確保) だんかいてき(段階的に投資する)

第5問(配点20点)
現在、C社は大手製品メーカーの製品取扱説明書の印刷、在庫、配送業務一括受
しているが、そうした事業領域のさらなる拡大に向けて、名簿管理を基軸とした通
信販売会社、各種団体、学会等を想定した事業実施の検討
に入っている。こうした新
規事業にC社が取り組むことについて、あなたは
どのようにアドバイスするかを140
字以内で述べよ。


余白メモ:
こじんじょーほー(個人情報の取り扱いに気をつけないと)
せーさんのーりょく(生産能力を超えるのは危険)

事例のテーマが良く見えませんでした。

視界不良でしたが、解答用紙という真っ白な海原へソロリ漕ぎ出しました。


posted by 熱血感動型 at 15:32| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドキュメント2次試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。