2008年06月01日

検索

 このブログには、502やお気に入りから閲覧に来られる方がほとんどですが、
 ヤフーやグーグルなど検索エンジンから来られる方も意外といらっしゃいます。

 どんな検索ワードで来られるかというと、やはり「中小企業診断士」「熱血感動型」で検索される方がほとんどです。
 毎月この2つの検索ワードが上位を占めます。

 少数派では、知識を調べているうちに、このブログに来てしまった方もいらっしゃいました。

 先月1ヶ月間で見てみると、このパターンの検索ワードの例では、
 「ポートフォリオ」「経営指標値」「経済人モデル」「総資産対棚卸資産比率」「JANの規格」「標準偏差」「命令一元化」「価格の需要弾力性」「テクノプロデュース・ビジネス」「景気動向指数」「シッピング・カートン・マーキング」「自尊欲求」「単調性とは」といったものです。

 また、勉強方法や考え方を模索した結果、このブログに来てしまった方もいらっしゃいました。

 先月1ヶ月間で見てみると、このパターンの検索ワードの例では、 
 「効率的な暗記方法」「下へ下へと根」「勉強の仕方」「敵を知るには先ず己を知る」「中小企業診断士になれる」「努力に逃げ込み成果に甘い」「何年勉強しましたか」「試験科目設置の目的」「質の良い睡眠をとると」「どちらを選んでも、君はきっと後悔するから」などがありました。

 さらに、意味不明な検索ワードとか、古くからの読者のみが知っているであろう検索ワードもあります。

 先月1ヶ月間で見てみると、このパターンの例では、
 「女性」「財子」「美人」「電撃」「ラム」「運子」などがありました。
 このパターンの検索ワードをみると、ずいぶんアホな記事ばかり書いていたんだなぁと恥ずかしくなります。 


posted by 熱血感動型 at 13:59| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。