2008年06月17日

改札

 気がついたら、
 このブログをはじめて、丸4年が経過し、1000件の記事を書いていました。

 その年により更新頻度に差がありましたが、
 よくまあ、続けることが出来たな、と思います。

 継続できた理由は多数ありますが、その大きな要因として、
 読者の方から勇気付けられるコメントを多数いただいたこと、があります。

 今後ともよろしくお願いします。ペコリ。


 さて、

 私は普段、自家用車で通勤していますので、電車に乗る機会はあまりなく、
 せいぜい月に4〜5回程度でした。


 仕事では、毎月の会議で都内に出る場合や何らかの行事に出席する場合、
 プライベートでは、家族でたまに電車で出かけるとき、
 受験生時代に予備校に通っていたときはさらに増えていましたが、
 それだってタカが知れたものです。

 ですから、電車に乗るたびに切符を買っていました。

 運営管理で勉強する、「RFID」を利用した、
 SuicaやPASMOは私とは無縁のものと思っていました。


 昨年、診断士に合格してから、
 打ち合わせだ、研究会だ、飲み会だ、と電車に乗る回数が倍増しました。

 さすがに月10回とか電車に乗るようになると、
 いちいち切符を買うのが億劫になってきます。


 で、先月申し込んだ「ヤフーSuicaカード」というものが先日、届きました。
 
 文字通り、ヤフーカードとSuicaが一緒になったものです。

 初年度年会費無料、翌年の年会費は前年に10万円の使用実績があれば無料、
 オートチャージ機能により、現金を自分でチャージする必要がないそうです。


 早速電車に乗る機会がありました。

 「ヤフーSuicaカード」の初登板です。

 自宅から駅に向かいながら、ちょっと不安になりました。

 「本当に勝手にチャージされるのか?
 念のため最初は自分でチャージしておくべきではないのか?」とか、

 「本当に切符無しで改札通れるのか?」とか、

 「残高はどうやって調べるのか?」とか。


 駅に着きました。いつもは切符売り場へ向かいますが、

 自動改札機へ向かいます。

 届いたばかりの「ヤフーSuicaカード」を財布から出しました。

 きらめく銀色のカード。

 周囲の視線が気になります。自意識過剰になっているのが分かります。

 そのまま改札へ向かいます。

 迫る自動改札機。

 青く光るリーダーに、カードをそっと近づける・・・・

 
 何のことはない、フツーに通れました。

 残高もその都度表示されるし。


 案ずるより産むが易し、でした。


 意外と本試験もそうだったりします。思いつめ過ぎは禁物。


posted by 熱血感動型 at 07:58| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。