2008年09月03日

客観

 「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」

 この台詞がネットで話題になっているそうです。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000023-zdn_n-sci


 便乗するつもりは全くないのですが、私もちょっと書こうと思います。

 ちなみに福田さんの辞任をどうこう言うつもりはありません。


 私は本試験まで、自分を客観的に見る訓練を積んできました。

 あくまでも「客観的に見る訓練を積んできた」のであって、

 「客観視できるようになったかどうか」は分かりません。

  客観視できているかどうかは、自分で判断できないと思うからです。

 自分では客観的に見たつもりでいても、

 他人から見たら主観が入っている見方かもしれないからです。

 そして、そのような

 怖れを感じながら物事を見ることが、より客観的な見方につながると思います。

 
 客観的視点について、このように感じている私にとって、

 「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」

 という台詞には、どうしても違和感を覚えてしまいます。


posted by 熱血感動型 at 08:53| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。