2008年09月21日

僅差

 プロ野球が面白い。

 阪神・巨人のセ・リーグ首位争いが熾烈なものとなっています。

 昨夜はとうとう首位阪神と2位巨人のゲーム差が「1」となりました。

 最大で13.5ゲーム差があったんだそうですね。

 今日の対決で巨人が勝てば、首位に並びます。

 残り10数ゲーム。ペナントレースの覇者は僅差で決まることになるでしょう。


 僅差と言えば、

 H17年の1次試験、私の得点は合格基準に、僅か6点だけ足りませんでした。

 この当時は1000点満点でしたから、0.6%の差で合格を逃しました。

 翌H18年の1次試験、私の得点は合格基準を、僅か4点だけ上回りました。

 この当時は420点満点でしたから、約1%の差で合格を掴みました。
 

 合否の差なんて僅かなものです。

 
 だからこそ、易問はきっちり得点する必要があり、ケアレスミスは致命傷なんです。

 特に2次試験において、誤字は気をつけたいところです。

 本試験の採点基準は不明ですので、誤字で減点されるかどうかは分かりません。

 ただ、減点される可能性がある以上、誤字は完璧に排除する必要があります。


 さて、西武ライオンズの優勝が濃厚なパ・リーグですが、

 昨日からクライマックスシリーズ(第2ステージ)チケットの先行販売が行われ、
 
 速攻でゲットしました。

 僅差でチケットを逃したら、めちゃくちゃ悔しいので。


posted by 熱血感動型 at 08:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。