2008年10月11日

添削

 受験生の方は、これまで2次事例演習の添削を幾度となく受けたことと思います。

 添削済みの解答用紙はお手元にありますか?

 あるのならもう一度、全部見返してみましょう。

 
 これまでもらってきた、赤ペンで綴られた添削メッセージの中には、

 到底納得できない粗末なコメントもあったでしょうし、

 核心・本質をつき、ハッとさせられるコメントもあったと思います。

 
 2次本試験まで残り1週間となりました。

 最後の仕上げとして、これまで解いた事例を何度も回転させていると思います。

 80分で解いた解答を目の前にして、改めて、予備校の模範解答と照らし合わせたり、

 ご自身の課題が潰せたか確認したりなどしていると思います。


 添削で、核心・本質をつき、ハッとさせられるコメントを書いた講師なら、

 今解いた解答にはどのようなコメントを入れるか、を考えてみてください。

 さまざまな気づきが得られるかもしれませんし、

 他人の視点でご自身の解答を見てみることで、

 客観的視点をさらに強化する訓練になります。


posted by 熱血感動型 at 08:36| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。