2008年11月09日

個別

 本業の休日を利用し、新幹線で3時間かけて、仕事しに行ってきました。

 診断士として。

 
 私が勤務する会社には、副業禁止規定があります。

 以前、「受験生最後の日 3つのドキュメント」を出版した際に、
 
 この規定に引っ掛かるかどうか、上司に相談しました。

 いずれ独立すると決めているものの、やはり

 「副業で解雇→独立」ではなく「円満退社→独立」が理想だからです。


 当時、私の退職を恐れ、様々な引き留め工作をしていた当該上司は、

 快く出版のOKを出し、さらには勢いで講演もOKと言ってしまいました。

 さらに、総務の仲の良い同僚に聞いてみると、副業について、

 総務はノーチェックとのことでした(総務は忙しすぎるんだな、これが)。

 
 という経緯を踏んで、出版もしましたし、今回の仕事もさせていただきました。


 今回、先輩の診断士と一緒に仕事をさせていただきましたが、

 独立について、講演・講義について、個別のアドバイスを本当にたくさんいただき、

 とっても勉強になりました。


 やはり、ワントウワンのアドバイスは貴重です。

 だからこそ、私が受験生の個別相談・個別指導を行いたい、

 と強く思うのです。

 さらに、無料だとアドバイスをする方も、アドバイスを受ける方も

 真剣味が薄れてきますから、有料にすることはより効果が高まると思うのです。

 2次試験の合格発表後に募集を開始します。



posted by 熱血感動型 at 08:48| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。