2008年12月14日

朝礼

 私はよく感動しますが、昨日はとっても感動しました。泣きそうになりました。


 昨日は月に一度の、研修をつくる研究会に参加後、忘年会をやりました。

 場所はてっぺん渋谷男道場という居酒屋です。


 普通の居酒屋ではありません。顧客参加の朝礼を行うのです。

 最初は「朝礼の見学」と聞いていましたが、顧客全員が参加させられました。

 
 16:20頃から、まず店長が挨拶。

 ボディランゲージ、間の取り方、笑顔、どれをとっても一級品。

 そして彼の熱意は「特級品」。


 その熱意で、ガラガラの声を振り絞り、「今日」という日の大事さを語ります。

 「今日という日は、昨日死んでしまった人が迎えたかった日なんです」

 という言葉が店内に響いたとき、胸が熱くなりました。


 彼のスピーチで、顧客のボルテージも上がっていきます。

 そして、座っていた30人ほどの顧客と数名のスタッフは、

 厨房を取り囲む形で全員並びます。

 
 立ったまま自分の夢を瞑想します。

 
 「自分の夢を語りたい人!」

 ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!

 ほとんどの人が大きな声で挙手をします。

 5人のみスピーチできるそうです。

 
 私も手を挙げました。

 当たっちゃいました!

 人に熱意を伝えるには、何を言うか、ではなく、どう言うか、です。

 短いけど熱い夢(多分)を思いっきり語ってきました。

 
 最後に全員が一人ずつ「日本一の○○になる」と宣言します。

 あんな朝礼、経験したらモチベーション上がるなぁ。

 いやはやすごい経験でした。素晴らしいっ!


posted by 熱血感動型 at 12:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。