2008年12月17日

装着

 いよいよスケジュールが過密状態になってきました。

 昨日は、早朝ジョギング終了後、6時過ぎ発の特急に飛び乗りました。

 電車内では、新聞を斜め読みしてから、ノートPCでプレゼン資料の作成。

 移動先では夕方まで、中小企業の資金繰り相談業務。
 (セーフティネット制度5号認定業務です)

 帰宅の電車内では、ノートPCで連載の原稿作成。

 
 時間がいくらあっても足りない状況です。

 時間の使い方、スケジュールの組み方が下手ともいう。。。


 正月はのんびりできる「はず」なので、

 それまでは風邪や過労で倒れるわけにはいきません。

 電車の中で、そばにいる乗客が咳なんかしていると、

 うつされるんじゃないかとゾッとします。


 そこで、昨日からマスクを装着しました。特に人ごみの中で。

 眼鏡が雲って視界がよくありませんが、のどの保護にはすごい効果があります。

 ウイルスの感染もある程度は防げますし。


 私は幼少時代を雪国で過ごしました。

 吹雪の中、小学校へ登校する際によくマスクをしていました。

 マスクをするのはそれ以来。

 思わぬ時期に思わぬきっかけでマスクと再会することになりました。

 
 健康は受験勉強の大前提です。

 この当たり前をきちんと認識していなかったのが、H18年2次試験、

 私の不合格要因です。

 とにかく気合で事例を解きまくり、本試験2日前に風邪でダウンしてしまい、

 本試験当日の体調は最悪でした。

 気合のみで猪突猛進してきたツケだと思います。

 本試験直前期だけ健康管理をすればよい、という問題ではなく、

 健康も含め、日頃から自身をどれだけ管理できるか、

 という自己管理能力も試験では問われるのでしょう。


posted by 熱血感動型 at 08:06| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。