2008年12月26日

道具

 昨日のブログにも書きましたが、

 先日、長男坊と次男坊からサンタさんあての手紙を預かりました。

 長男坊のリクエストは、割と無難なものだったのですが、

 次男坊のリクエストは、ボクシンググローブ。


 次男坊はバスケットボールのチームに入っていながら、

 キャッチボールをしたり、バッティングセンターに行くのが大好きで、

 自宅では、サンドバッグ(簡易なものです)を殴ります。
 

 長男坊へのプレゼントは、簡単に調達できました。

 しかし、次男坊へのプレゼントは、なかなか調達できません。

 近所のスポーツ用品店を回りましたが、

 なかなか置いているところが見つからないのです。

 これ以上、時間は掛けられないというところで、私の頭に浮かんだ選択肢は、

 @「あしたのジョー」や「がんばれ元気」などの

 ボクシング漫画を大人買いしてプレゼントする

 Aボクシング以外のスポーツグッズをプレゼントする

 
 選択肢Aを選び、スポーツ用品店で野球バットを調達しました。

 しっかし、バットって高額なんですね!

 軟式用の金属バットで1万円以上のものがザラにあります。

 私が子供の頃使っていたバットも、こんなに高かったかなぁ?と

 店員さんに聞いたら、最近は素材が良くなってきて、道具は高額化しているとのこと。


 受験生時代に使っていた道具で愛着が深いのは、

 @鞄、A電卓、Bシャーペン、です。決して高価なものではありませんが、

 いまだに使っています。


 @鞄は、教材をたくさん入れることのできる、丈夫なものをチョイスしました。
 
 普段はそんなに多く持ち歩きませんが、本試験直前期に図書館に詰めるとなると、

 結構な量の教材を入れることになります。

 A財務が苦手だったので、電卓だけはお気に入りのものを使おうと決めてました。

 色々な種類を試してみましたが、CASIOのJS−20LAが、一番しっくり来ました。

 Bシャーペンは、不合格の度に買い換えました。

 使用頻度が一番多い受験道具なので、縁起を担ぎました。

 最終的に合格した時、使っていたシャーぺンは、

 PILOT製Dr.Gripのソフトグリップです。


 値段はともかく、自分の納得のいく道具がいいですよね。

 いまや上記3点は、道具ではなく、完全に私の戦友です。


 さて、バットを贈られた次男坊ですが、もともとバットも欲しかったようで、

 大喜びでした。よかった。ホッとしました。 


posted by 熱血感動型 at 07:55| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。