2009年01月07日

自問

 太りました。これが正月太りというものなんですね。初体験です。

 10か月のジョギングで5kg落としたのに、5日で2kg太りました。

 特に今年は、通常より長い正月休みの中、通常より大量に飲食しました。

 
 物事を好転させるには、長い時間と多大な労力がかかるものだけれど、

 悪化させるのは、本当に簡単。

 一次知識や二次の解答スキルもそうですよね。

 やっと身につけても、ちょっとやらないと、すぐに衰えてしまう。

 まさに「継続は力なり」ですね。

 で、継続ばかりに頼っていると、メリハリがなくなってきて、集中力が低下し、

 勉強効率が低下してしまう。


 「継続性」と「メリハリ」のバランス感覚が合格には大事なのでしょうね。

 この辺が、受験開始当初に私には欠けていました。

 じゃ、それを養成するにはどうするか?


 私は、受験生の終盤には、勉強の休憩中、

 「継続すること自体に自己満足していないか?」「最近、メリハリがついているか?」

 と日々自問してました。

 結果的にこれがバランス感覚を養成したとともに、

 自身を客観視できることにつながった気がします。


posted by 熱血感動型 at 08:11| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

課題

 田舎に帰省し、目一杯、羽根を伸ばしてきました。

 この間、結構、タクシーで動くことが多かったのですが。


 正月休みで会社が動いていないうちは、タクシーも暇。

 休みが明けて会社が動くようになると、忙しくなる。

 とは埼玉のタクシー運転手の弁。


 これに対し、

 正月休みで会社が動いていなくても、タクシーは暇。

 休みが明けて会社が動いても、タクシーは暇。

 とは私の田舎、青森のタクシー運転手の弁。


 こういうところが、経済の地域格差につながるんだろうなぁ、と、

 感じた次第です。

 地域の経済格差をなくすために、私は何ができるだろう。

 新年から良い課題をいただきました。
posted by 熱血感動型 at 07:37| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

伸長

 昨年の元旦に、次男坊とおみくじをひきに行ったのですが、

 次男坊は「凶」、そして私も「凶」でした。

 結構ショックだったので、昨年1年間は、

 病気・事故に気をつけて過ごし、大きな災いもなく過ごすことができました。


 「凶」という字は、上蓋のない四角形の中に「メ」が入っています。

 つまり限界のない空に向かって「メ」(芽)が伸びるんです。

 確かに昨年は、ちょっとだけ芽が出た年でした。


 さて、昨日は初詣に行った喜多院というお寺でおみくじをひいてきました。

 次男坊は大吉をひきました。凶をひいた昨年のリベンジを果たしたと喜んでました。

 かくいう私がひいたのは、


 でした。

 今年もどんどん芽を伸ばす年にしていきます。

 ただし「芽」だけではなく「根」の方もきっちり伸ばしていきます。
posted by 熱血感動型 at 02:18| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

抱負

 今年の目標は、独立診断士になること、です。

 居酒屋「てっぺん」でもあえて宣言しましたし。


 H19年2次試験合格後に「独立したいな」って思ったわけです。

 しかし、当時の私にとって、独立は願望でした。

 
 顔見知りの独立診断士やドリームゲートに登録している診断士に相談もしました。

 ほとんどの方が「独立なんかやめておけ」という答えでした。

 このあたりで、独立したいと相談しているうちは独立できないな、と思いました。

 なぜなら、本当に独立したい人なら、独立するかしないかの相談などしないからです。

 
 昨夏、自分の中で「独立する」ということだけは決めました。

 ただし、いつ独立するかは決まりませんでした。まだ自信がありませんでした。


 11月に独立診断士の方と一緒に仕事をしたことが大きな転機になりました。

 独立して食っていくには、「人間力」が必要で、

 それをどう発揮すればいいのか、どう養成すればいいのか、気づいてしまったのです。

 
 ここで腹が決まりました。あと残るは妻の説得だけです。

 私は優しいので(嘘です)、妻を強引に説き伏せることはしたくありませんでした。

 最終的に良い結果を生む気がしなかったのです。

 独りよがりの説得では、彼女を絶対に説得できません。

 客観的な視点やアドバイスが欲しくて、

 コーチ兼独立診断士のまこさんにお世話になることにしました。


 妻の説得というよりも、妻の立場に共感しつつ、

 私の独立が家族にどのようなメリットを与えるのか、

 リスクはどのように回避するのか等など、パワーポイントでプレゼン資料を作りました。

 あとは、資金繰り表を作成して、今月中にプレゼンをします。


 予め、妻には「私の独立に対し、目一杯の抵抗勢力であってくれ」と伝えています。

 独立に強く抵抗する、自分の妻を説得できる程度のビジネスプランと提案力は

 持っておかないと、独立しても活躍できないと思うのです。
posted by 熱血感動型 at 08:19| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。