2009年01月01日

抱負

 今年の目標は、独立診断士になること、です。

 居酒屋「てっぺん」でもあえて宣言しましたし。


 H19年2次試験合格後に「独立したいな」って思ったわけです。

 しかし、当時の私にとって、独立は願望でした。

 
 顔見知りの独立診断士やドリームゲートに登録している診断士に相談もしました。

 ほとんどの方が「独立なんかやめておけ」という答えでした。

 このあたりで、独立したいと相談しているうちは独立できないな、と思いました。

 なぜなら、本当に独立したい人なら、独立するかしないかの相談などしないからです。

 
 昨夏、自分の中で「独立する」ということだけは決めました。

 ただし、いつ独立するかは決まりませんでした。まだ自信がありませんでした。


 11月に独立診断士の方と一緒に仕事をしたことが大きな転機になりました。

 独立して食っていくには、「人間力」が必要で、

 それをどう発揮すればいいのか、どう養成すればいいのか、気づいてしまったのです。

 
 ここで腹が決まりました。あと残るは妻の説得だけです。

 私は優しいので(嘘です)、妻を強引に説き伏せることはしたくありませんでした。

 最終的に良い結果を生む気がしなかったのです。

 独りよがりの説得では、彼女を絶対に説得できません。

 客観的な視点やアドバイスが欲しくて、

 コーチ兼独立診断士のまこさんにお世話になることにしました。


 妻の説得というよりも、妻の立場に共感しつつ、

 私の独立が家族にどのようなメリットを与えるのか、

 リスクはどのように回避するのか等など、パワーポイントでプレゼン資料を作りました。

 あとは、資金繰り表を作成して、今月中にプレゼンをします。


 予め、妻には「私の独立に対し、目一杯の抵抗勢力であってくれ」と伝えています。

 独立に強く抵抗する、自分の妻を説得できる程度のビジネスプランと提案力は

 持っておかないと、独立しても活躍できないと思うのです。


posted by 熱血感動型 at 08:19| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。