2009年02月08日

相棒

 本格的に診断士活動を行うようになって1週間が経過しました。

 生活の中で大きく変わったのは移動手段です。

 先月まで移動手段は、自家用車がほとんどでした。

 それが2月になって、自家用車に乗ったのは1回です。

 代わりに台頭(?)してきたのは、電車です。


 私の自宅最寄駅はA駅なのですが、現在診断士として詰めている職場へは、

 乗り換えを3回する必要があります。

 ただし、乗り換えを2回で済ませる方法もあります。

 それは、自宅から徒歩30分の距離にあるB駅から乗車するのです。

 ということで、ここ1週間、B駅を利用していましたが、

 朝30分、夜30分の徒歩は体に堪えていました。

 
 昨日、先月まで勤めていた会社の本社に行って、退職手続きをしてきました。

 その際に、積み立てていることを忘れていた、旅行積立金を現金で戻されました。

 この臨時収入の一部を自転車の購入に充てることにしました。

 これで、朝と夜30分の徒歩による負担がかなり軽減されます。

 昨日、本社から帰宅途中に、まちの自転車屋さんに寄りました。

 様々な自転車が並んでいましたが、私にとっては、変速機も明るいライトも不要です。

 無駄な機能は一切要りません。「無駄な昨日」は置いて行けと言うではありませんか。

 
 というわけで真っ赤なママチャリを買ってきました。


 私の相棒がまた増えました。


posted by 熱血感動型 at 07:11| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。