2009年02月16日

対等

 某公的機関が、中小企業支援のため、期限付きで職員を募集していること

 を知ったのは、先月下旬のことでした。


 診断士であればなお可、とのことでしたので、応募してみましたが、

 応募書類提出後に疑問がわいてきました。


 @募集案内には、原則週5日の勤務とありますが、融通が利くのか?

 当該業務だけではなく、他の案件も進めていくには、

 完全週5日勤務では時間が足りないため、です。

 A応募要項には、土日祭、年末年始が休日とありますが、夏季休暇は?

 これは個人的な都合です。夏は恒例の家族旅行とお墓参りをしたいため、です。


 そんな疑問も、当該公的機関採用されなければ杞憂に終わりますから、

 気にしないでおりましたが、先日、1次審査(書類選考)に合格しらたらしく、

 2次審査(面接)の通知が来ました。

 面接は今日です。

 
 仕事が欲しいからといって、

 「週5日フルで働きます!」とか「夏休み?そんなの要りません!」などと

 安易に妥協をする気はありません。

 かといって、「仕方ないなぁ、働いてあげるよ」といったスタンスで

 上からモノを言う気もありません。


 相手を尊重しつつも、自分の譲れないところはしっかり持って、

 対等な立場で、すり合わせをしてこようと思います。

 さて、今日はどんな縁が生まれるか、ワクワクです。


posted by 熱血感動型 at 07:08| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。