2009年05月06日

顧客

 今日の日経朝刊に面白い記事が載っていました。

 76年連続の増収、46年連続の増配を達成したジョンソン・エンド・ジョンソン
 の秘訣について、同社CEOは「原則にこだわることで困難を乗り切れた」
 と語ったそうです。

 その原則とは、まず顧客に責任を持つこと。
 次に社員、その次に社会、最後に株主に責任をもつこと。

 これは損益計算書項目の並び順に一致します。
 顧客→売上高、社員→人件費、社会→税金、株主→配当金

 なるほど〜と思いました。

 ちなみに、資本利益率に売上高をはさむことで、
 資本回転率と資本利益率に分解して分析することも
 顧客第一主義の表れではないでしょうか。

 資本利益率=資本回転率×資本利益率
 利益/資本=(売上/資本)×(利益/売上)

 今日は、大学のゼミでマーケティングの講義をしてきます。
 顧客第一主義をしっかりお伝えしてこようと思います。


posted by 熱血感動型 at 08:06| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。