2009年05月20日

愛着

 昨日一昨日と研修を受講してきました。

 昨日の研修は、当初予定より2時間ほど早く終わり、
 15:00前には解散となりました。

 研修会場から、自宅までは片道2時間弱かかるので、
 「やったー、今日は早く帰宅できるっ」と
 ちょっと嬉しさを感じつつ、電車に乗りました。

 電車を2回乗り継ぎ、合計3路線を使って帰ってきたのですが、
 時間が早かったので電車も空いていて、ことごとく座ることができました。

 おかげで、たまっていたPC作業が片付きました。100円PC大活躍です。

 自宅の最寄り駅に到着し、川越の隠れた名物みどりやの焼きそば
 を買って帰宅しました。

 昨日始まったばかりの、プロ野球交流戦。
 西武v.s中日のネット中継を見ながら、焼きそばをつまみに、
 早い時間から飲りました。

 さらに、昨日の夕食は、我が家にしては豪勢で、焼肉とお刺身でした。
 
 仕事は片付いているし、お酒も食べ物も美味い。
 西武もリードしている。この調子では、多分勝つだろう。


 もう、今日のオレの一日ったら、完璧じゃないか。


 いい気分で中継を見ていたら、西武がピンチを迎え、あっというまに逆転され、
 そのまま負けてしまいました。

 せっかくいい気分でいたのに。。。


 ある話を思い出しました。

 その女性は、とっても綺麗で、美人で、スタイルも良い。
 さらには、とっても頭がきれて、仕事もできる。
 まさに才色兼備の誉れ高い彼女には、実は悩みがありました。

 それは、恋人がいないことでした。

 悩む彼女が気付くべきことは「自身の隙の無さ」です。

 彼女自身の完璧さが、逆に人を遠ざけているのです。

 何もかも完璧である人よりも、
 どこか隙がある人に、他人は愛着を持つものです。


 ということで、昨日の私の一日は、愛着の持てた一日ということにしたいと思います。

 ちょっと悔しかったけど。


posted by 熱血感動型 at 07:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。