2009年07月08日

社長

 調査のため、一日数社の企業を訪問する日々が続いています。

 そんな中、当たり前といえば当たり前なことに気付きました。

 それは、社長がハキハキ・ニコニコしている会社は、
 職場に活気があるということです。
 また、そういう社長は、自社の仕事量に対する関心だけでなく、
 新技術や社員教育など様々なことに興味を持っており、
 先々のことを考えています。

 当然に、そういう社長が率いる会社の実績は良いだろうと想像できます。

 受注量が減り、受注単価も下がり続けるなど、非常に厳しい状況の中、
 社長が元気で、何事にも興味を持つことができるかどうか。
 これが、一番大事なことなんだと思います。

 私も元気・興味を常に持ち続けなければならないと
 企業訪問をする中で、強く思いました。

 今日も企業訪問をしてきます。
 どんな社長とお会いできるか楽しみです。 


posted by 熱血感動型 at 05:55| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。