2009年07月14日

共通

 7月に入ってから1日に3人〜6人の経営者・個人事業主を訪問し、
 ヒアリングをしています。

 ヒアリングですから、基本的に先方が話し手、私が聞き手なのですが、
 ヒアリングの最中に
 「熱血さんがこれまで見てきた企業はどうでしたか」
 「他の企業はどんな感じですか、何と言ってました?」等と
 積極的に情報収集をしようとする経営者がいます。

 そんな経営者が率いる会社に共通することは、
 規模が大きく、後継者がいる、ということです。
 会社の雰囲気から察するに、業績もいいのだと思います。

 また、ヒアリングの実施前に、
 予めアポイントをとって先方へ訪問するのですが、
 約束の時間に伺っても不在の経営者もいます。
 (色々な事情があるのだとは思いますが)

 そんな経営者が率いる会社に共通することは、
 経営がうまくいかず、今の代で廃業予定だということです。

 経営がうまくいく・いかないは、
 経営者の経営手腕や能力、知識の前に、「人間として、どうなのよ」
 という点が非常に大きいんじゃないかな、と思います。

 私自身「人間として、どうなのよ」と自問しつつ、
 日々を過ごしていかなければ、ただの批評家になってしまいますので
 気をつけていこうと思います。



posted by 熱血感動型 at 07:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。