2009年09月06日

正直

昨日の午前中、税理士さんが自宅に来ました。

儲かりすぎて困っていて、税金対策について相談した、とか
法人成りをするので、顧問を依頼した、とかではありません。

税理士さんは、青色申告の記帳指導に来てくれました。
これは市の制度で、対象は今年開業した市内在住の個人事業主。
4回まで無料で指導してくれます。

ビジネスにもいえますが、わざわざ連絡をとってまで、
わざわざ時間をとってもらってまで、聞くようなことでもないけれど、
ちょっと疑問に思っていて、できれば聞きたいなっていう事柄は結構あるものです。
聞く相手が上司だったり、先輩だったりしたら尚更です。
そして、実はそういった些細な疑問が、大きい意味を持っていたりするものです。

そういう意味で今回の税理士さんの訪問はありがたかったです。

非常に気さくな方で、1時間ほど私の疑問に丁寧に答えてくれた挙句、
メアドまで教えてくれて、疑問があったらいつでも連絡ください、とまで言ってくれました。
また、裏話や陥りやすい過ちも教えてくれて、誠実かつ正直な印象を持ちました。

さて、昨日はこの記帳指導に1時間を費やした他は、
ほとんどの時間を資料作成に費やしていました。

この資料、どうしても今日の午前中までに仕上げて、送らなければならないのですが、
今日の午前中は、新規の調査事業の打ち合わせがありました。
なので、打ち合わせに出かける本日、朝7:30までには完成させなければなりません。

案の定、昨日のうちには終わらず、今朝追い込みをかけることにして、
昨夜はテレビでアニメ「ジャングル大帝」を観て寝ました。
(↑こういうのをしなきゃ、昨日中に終わっていたんですけどね)

勝負の今朝は、目覚ましが鳴る1時間前に目が覚めました。
ちょっと起床時間が早すぎで、寝不足感があったものの、
資料作成に取り掛かることにしました。

予想に反して時間がかかったものの、7:30までに資料は仕上がりました。
もし、1時間早く目覚めていなかったら、間に合わなかったかもしれません。

体って、本当に正直だと思います。
活動するべきときには覚醒するし、睡眠をとるべきときは眠くなる。
休憩をとるべきときには疲れるし、治療したほうがいい部位は痛くなる。
自分の体の声に素直にしたがっていこうと思いました。

昨日、今日と色んな正直さが身に沁みました。



posted by 熱血感動型 at 14:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。