2009年09月15日

融合

 http://www.ventureport.jp/seminar/seminar_detail.php?type=0&id=462&no=1

 先日のブログにも書きましたが、
 横浜ベンチャーポートで開催される、セミナー講師1決定戦、
 「S−1グランプリ2009」に参加することにしました。

 予選ラウンドで行うセミナー内容に対し、受講者や審査員より評価を受け、
 その結果で、来年の決勝ラウンドに進めるかどうかが決定されます。

 私の予選ラウンドにおけるセミナーは、10月15日(木)19:00〜21:00に
 横浜メディア・ビジネスセンター6階で行います。
 
 冒頭のリンクは、私が行うセミナー内容の詳細です。 

 所属する政策研究会の研修コンテンツ開発チームで、
 1年間開発に取り組んできた、「聴き上手研修」のアレンジ版で臨みます。

 このセミナーの内容は、チーム内の診断士やプロの講師から、多様かつ貴重な
 アドバイスを受けて1年間、ブラッシュアップしてきた内容であり、
 さらには、私自身、職場やコンサルティングの現場で実践し、
 効果があったスキルを凝縮し、お伝えする内容となってています。

 診断士として経営者や従業員のヒアリングをすることは、診断活動の原点です。
 当研修で学ぶ、傾聴・質問のスキルを使って、ヒアリングがしっかりできると、
 的確な提案ができるだけではなく、提案を受け入れる下地である
 お互いの信頼関係を確固たるものにすることができます。

 また、部下を持つ管理者にとっても、部下の話を傾聴することで、
 組織や職場の活性化が図れ、業績向上につながります。

 研修コンテンツ開発チームのスキルと、私の現場経験が融合された、
 このセミナーのエッセンスを多くの方に伝えたいと思います。

 資料代として1,000円のみかかりますが、
 
セミナー内容・講師に対する審査アンケートにお答えいただける方であれば、
 
どなたでも受講可能ですので、当日はぜひ横浜までお越しください。
 受講申し込みも、冒頭のリンクから行うことができます。


posted by 熱血感動型 at 09:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。