2009年09月24日

所以

 昨日、小学校5年生の息子に、
 ニンテンドーDSは、インターネットの使用が可能、と教えてもらいました。
 ゲームの際など、端末同士がオンラインでつながっているのは知っていましたが、
 普通にネットに接続して、ネットサーフィンなんかもできるんだそうです。

 キーボードはないものの、タッチペンで語句を入力して検索もできる、
 ということでしたので、
 「じゃ、『熱血感動型』で検索してみてよ」
 とリクエストすると、息子のDSにyahooの検索エンジンで検索結果が出ました。

 で、彼は検索後、しばらくこのブログの記事を見ていました。
 その後「じゃ、一応、お気に入りに入れとくね」と言いました。

 「お気に入りに入れてくれる」のは嬉しいのですが、
 「一応入れとく」のは、私のお気に入りませんw

 しかし、有害サイトへのアクセス制限なんかはどうなっているのか、
 気になりました。

 携帯サイト、DSなどが普及し、子供でもネットで様々な情報に触れることが
 できる時代ですが、物事は、良い面もあれば悪い面もあります。

 良い面のみに着目して考えたり、逆に悪い面のみに着目して考えるのは、
 やはり片手落ちと言わざるをえません。

 「モレなくダブりなく」の概念であるMECEがなかなか理解できなかった受験生時代、
 日常生活で、メリット/デメリット、現場/本社、正規社員/非正規社員
 といった切り口を意識することで、徐々にこの概念が理解できるようになったことを
 思い出します。

 2次対策は日常の過ごし方が大事だと思う所以です。


posted by 熱血感動型 at 16:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。