2009年11月07日

忍耐

 昨年、診断士になり、電車で移動する機会が増え、
 その都度、切符を買うのは面倒なので、
 Suica機能のあるyahooカードを作りました。

 初めてSuicaを使った時の様子はこちらに記載しています。

 さて、昨日の朝、私は電車で移動するため、
 自宅の最寄駅Aに向かっていました。

 A駅の改札が見え、かばんのポケットから
 白い布製のパスケースを取り出しました。
 パスケースの中には「yahoo!japanカードSuica」が入っています。
 
 
 かばんから取り出したときに、
 この布製のパスケースが、やけにフニャフニャしていることに気付きました。
 Suicaが入っているはずなのに。
 持ち主がしっかりしていないから、パスケースも持ち主に似てフニャフニャに?
 嫌な予感を感じながら、二つ折りのパスケースを開けてみました。

 
 パスケースの中身を見ると、Suicaがありません。

 最後にSuicaを使ったのは、11月1日。
 その日、B駅の改札でSuicaを取り出し改札を抜けて、自宅に帰ったよなぁ。
 その時落としたか?

 B駅に電話してみましたが無いとのこと。

 外出時は、かばんは肌身離さず持っているし、盗まれたとは考えにくい。
 しかし、このパスケースからSuicaが落ちるかなぁ。
 11月1日以降の記憶を辿りましたが、盗難に遭ったり、紛失するような場面もなく、
 釈然としません。

 とりあえず、カードセンターに電話して止めてもらいましたが、
 再発行されるSuicaが手元に届くまで、10日から14日かかるんだそうです。
 ここ数日は、自家用車での移動が多かったのですが、
 むこう2週間は、電車に乗る日が非常に多い。。。

 昨日は、切符を使って電車に乗ることが、
 こんなに手間がかかるものなのか、と痛感した1日でした。

 Suicaを持たずに電車に乗るということは、
 券売機の前まで行って、乗車駅から降車駅までの料金を確認して、
 券売機に並んで(並ばない時もありますが)、財布を出して、
 券売機にお札を入れるか、小銭を入れるか決めて、
 券売機にお金を入れて、お釣りをとって(ない時もありますが)、
 財布に収納して、お釣りを収納した財布をかばんに収納して、
 自動改札まで歩き、切符を自動改札に入れて、
 出てきた切符をポケットに収納して、電車に乗るということです。

 昨日はこんなことを4回もやりました。

 むう。。。むこう2週間は忍耐力養成期間ですな。


posted by 熱血感動型 at 15:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。