2009年12月28日

重大

 私にとっての今年の重(10)大ニュースをまとめてみました。

【第1位 独立】
 やはり、私にとって2009年の第1位はこれです。
 長いサラリーマン生活に終止符が打たれた年でした。
 また、独立に当たり、妻を説得するシーンを描いたブログ記事には
 大きな反響をいただきました。
http://nekketukanndougata.seesaa.net/article/112449961.html

【第2位 父親に癌見つかる】
 第1位とは反対に、暗いニュースでした。
 それでも手術が成功したこと、転移が無かったことが救いです。
 すでに仕事にも復帰しているそうで、ホッとしました。
http://nekketukanndougata.seesaa.net/article/124348837.html

【第3位 義母に癌見つかる】
 暗い話題が続きますがご勘弁。
 私の父に癌が見つかる2か月前に、義理の母に癌が見つかりました。
 他にも病気を併発し、ちょっと大きめの手術をしました。
 手術は無事成功し、現在、リハビリに励んでいます。

【第4位 長男坊中学入学】
 うちの長男坊がとうとう中学生になりました。
 生意気盛りで、手を焼いた時もありましたが、
 産業カウンセラーの先生と相談し、私の立ち位置を変えたことが
 功を奏し、今は割と上手くいっていると思います。

【第5位 埼玉西武ライオンズBクラスへ転落】
 昨年の日本一だった西武が、まさかのBクラスへ転落。
 Aクラス入りをかけた対楽天戦では、
 昨年の日本シリーズMVPの岸投手がまさかの3者連続ホームランを被弾。。。

【第6位 夏の高校野球決勝戦、日本文理驚異の粘り】
 野球ネタが続きます。
 9回裏、2アウトランナーなし。6点差を追う日本文理の攻撃。
 ここから5点を返しました。
 最後のバッターが放った打球は、強烈な三塁ライナー。
 試合後の両者の表情は、勝者が泣き、敗者が笑っていたのが印象的でした。
http://nekketukanndougata.seesaa.net/article/126432017.html
 
【第7位 診断協会入会】
 診断士に登録して1年間、協会に入らずに過ごしてきましたが、
 独立を機に、入会しました。
 協会に入った感想は、入った方が何かと都合が良いです。
 もっともその人の価値観もあるでしょうけれど。
 ちなみに、先日、支部を変えました。

【第8位 聴き上手研修で収益を得る】
 研究会で「聴き上手研修」を作り始めて、1年半。
 ようやくこの研修で収益が出ました。
 金額の多寡ではなく、苦労が報われた気がして嬉しかったです。
http://nekketukanndougata.seesaa.net/article/130387389.html
 
【第9位 クライアントさんの合格】
 私が、個別に受験をサポートしたクライアントさんが、2次試験に合格しました。
 この方、私が個別サポートを募集したときに一番に申し込んでくれた方です。
 感謝感謝です。
http://nekketukanndougata.seesaa.net/article/135393539.html

【第10位 「受験生最後の日」2009年版出版】
 昨年、2008年版として出版された拙書「受験生最後の日」ですが、
 装いも新たに2009年版が出版されました。
 ある合格者が「この本は私のバイブルです」と言ってくれたのが
 嬉しかったです。さて、2010年版の出版は?
http://nekketukanndougata.seesaa.net/article/120732197.html 

 まだまだ、重大ニュースはあるのですが、とりあえず10個挙げてみました。
 色々あった今年もあと数日。無事に新年を迎えることができるよう、
 気をつけて過ごしたいと思います。


posted by 熱血感動型 at 07:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。