2010年01月29日

感度

 そのファミレスのそばにある企業を支援するようになり、8か月が経ちました。
 支援する際は、大体13:00に訪問することになっているので、
 訪問する前に、そのファミレスでランチをとることが多いです。

 昨日もいつもの通り、そのファミレスへ。

 ちょっと狭めのテーブルに着席し、早々にオーダーを決めました。
 テーブル上の「店員さん呼び出しボタン」を押そうとしたところ、
 ウエイトレスさんがテーブル前を通り過ぎました。
 ボタンを押すまでもなく、彼女にオーダーしようかと一瞬躊躇しましたが、
 通り過ぎてしまっていたので・・・
 と思いきや、私の方を振り返り、にこやかに「ご注文はお決まりでしょうか」と。
 これにはビックリ。この人、背中に目があるの?って感じです。

 料理が運ばれてくる間、PCを開いて
 メールチェックや、つぶやきを読んだりしていましたが、
 料理が運ばれてきても、PC作業を中断したくなかったので、
 PCをいじりながら、食事をしていました。
 PCと料理の器で、それなりにテーブル上は狭い状況でした。

 ある程度食事が済んで、あとは味噌汁を飲んで完食、といった段階で、
 先ほどのウエイトレスさんが近づいてきて、「器をお下げしましょうか」と。
 味噌汁が残っていることに気付くと、
 「大変失礼いたしました。PC作業をされながらお食事をされていたので、
  テーブルが狭いかと思い、お声掛けいたしました。後ほど参ります」
 といってテーブルから離れていきました。

 このウエイトレスさん、顧客の様子を見ていないようで見ている。
 それはまるで、背中にも目があるようなイメージです。
 彼女のアンテナの高さと、その感度の良さを感じました。

 ちなみにその時のつぶやき
 
 nekketukanndoug / 三上 康一
 デニーズでランチ中。PC見ながら食事している私に対するウエイトレスさんの気遣いが嬉しい。まるで背中に目がついているよう。 

 これまでは、あまり見かけないウエイトレスさんでしたが、
 このような接客をしてもらうと得した気分になります。

 で、昨日をもって、このファミレスのそばにある企業の支援が
 (ほぼ)終了するのですから、世の中皮肉なものであります。
 あそこのファミレス、今度はいつ行けるかな。


posted by 熱血感動型 at 07:46| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。