2010年03月13日

感慨

 昨夜、一昨年(2008年)のプロ野球日本シリーズ
 西武ライオンズvs読売ジャイアンツ第7戦をYouTubeで観ました。
 
 この日は、渋谷で飲み会だったことを思い出します。
 502教室のブロガーが集まり、ひっそりとした「ねぎ専門」の店で飲りました。

 ナイターで行われた第7戦ですが、西武ライオンズファンの私としては、
 飲んでいても、試合が気になって仕方ない。
 途中で退席し、応援に集中することにしました。

 東京ドームで行われた第7戦ですが、西武ドームでは球場内のスクリーンに
 試合が映し出されているのを知り、渋谷から西武ドームに向かいました。

 しかし、西武ドームに到着するころには試合が終わっている可能性もあり、
 自宅応援にしようと考え、帰宅する途中、ワンセグで試合をみていたところ、
 ちょうど、西武が同点に追い付きました。
 そのシーンがこれです↓
 

 私にとってこの年は、診断士の登録が済み、初出版や初講演を果たした年で、
 さらには、応援する西武ライオンズが日本一になるなど、私にとっては、
 本当に想い出が詰まった年でした。
 何もかも上手くいっていた年だったと思います。

 20年ほど前に、不本意な理由で職場の退職を余儀なくされた上、
 実家と喧嘩をして家を飛び出し、さらには恋人との別離が訪れるという
 かなり辛いことが一度に来た年がありました。
 何もかも上手くいかない年で、当時は大変でしたけど、
 これはこれで今や想い出の詰まった年です。
 
 悪い時を乗り越えて、いい時を迎えるものの、
 また悪い時が訪れ、そしていい時が来る。

 朝の来ない夜はない。昨日YouTubeを観ながら、
 感慨に浸っている自分がいたことに、ふと気付きました。



posted by 熱血感動型 at 09:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。