2010年03月29日

変更

 2008年夏に出版された「受験生最後の日3つのドキュメント」は、
 H17合格のオレユニさん、H18合格のぺパチェさん、H19合格の私、
 それぞれの2次試験当日のドキュメントを掲載した書籍です。

 2009年版には、
 H18合格のぺパチェさん、H19合格の私、H20合格のDぴょんさん、
 それぞれの2次試験当日のドキュメントを掲載しました。

 当初から懸念されていたのは、新年度版の3つのドキュメントのうち、
 2つは前年とほぼ同じものであり、これが読者に受け入れられるものなのか、
 というものでした。
 ただ、過去問集なども最新年度のみ更新されて発刊されているので、
 ドキュメントもそのスタイルで発刊しようということで、2009年版を刊行しましたが、
 2010年度版は大きくリニューアルすることになりました。

 大きな変更点は以下の3つです。
 @ドキュメントはH20・21の2つのみ掲載とする
 A昨年度板に掲載されているH20ドキュメントは新たな執筆者が書き下ろす
 B受験生とドキュメント執筆者のパネルディスカッションを行い、その様子を書き下ろす
 C書籍の題名を変える

 ちなみに、
 H20ドキュメントは、元ネイリスト診断士の方が執筆します。
 H21ドキュメントは、私の受験サポートを活用して合格を手にした方が執筆します。
 
 昨日は、この新たな執筆者のお二方と、受験生お二方、
 そして過去のドキュメント執筆陣が同友館さんに集まり、
 パネルディスカッションを実施しました。
 
 パネルディスカッションは同友館さんで録音していただきましたが、
 これを私が文章に起こし、編集するとともに、月刊企業診断に紹介記事を書きます。
 最近、何気に書く仕事が増えてきています。

 ちなみに今、「かくしごと」と入力し、変換したら
 「書く仕事」ではなく「隠し事」に変換され、ちょっと微妙な気分になったことは内緒です。


posted by 熱血感動型 at 11:11| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。