2010年07月04日

写真

 私がTwitterで使っているアイコンの写真。
 このブログのプロフィール欄で使っている写真。
 どちらも座談会に参加した際に撮っていただいた写真です。

 実は、私はセミナー講師など、多くのひと様の前で話をしている際の
 写真が1枚も手元にありませんでした。

 これまで、何度か人前でお話しをする機会はあったものの、
 ・事務局の方が怪我をおして出席していて、頼むのがためらわれた
 ・写真を撮って欲しいと頼むのを忘れた
 ・デジカメを持ってくるのを忘れた
 ・写真を撮ってもらったが、全く撮れていなかった
 といった理由で、写真がないわけです。

 昨日、講師を務めたセミナーでは、
 セミナーをお手伝いしてくださる方に、写真撮影をお願いしようと
 デジカメを持っていきましたが、思いっきり頼むのを忘れました。

 そんな中、事務局の方が講義中に写真を撮られていたので、
 講義終了後、メールでいただけないかお願いしたところ、
 快諾してくださっただけでなく、当日中に送付してくださいました。

 実は、この事務局の方、4年前の1月にkurogenkokuさんが企画し、
 池袋で実施された「診断士&受験生オフ会」でご一緒した方です。
 当時はお互い診断士受験生だったのだけれども、
 時を経て一緒に仕事が出来るようになったとは、なんとも感慨深いものがあります。

 さて、昨日の講義の感想。
 話す側からしてみると、聞き手が大きくうなずくとか、
 講師を目で追うというアクションがあると
 話し手と聞き手の一体感が感じられてとても嬉しいのですが、
 昨日は、そんなシーンがいつも以上に多かった気がします。

 また、マイクと指し棒を持って講義をしたので、両手を使ったアクションを交えた話が
 あまりできなかったことがちょっと残念でした。ただ、その分、足を使いました。
 とはいえ、あまり動き回るのも講義に落ち着きが欠けるので、程度問題ではありますが。


posted by 熱血感動型 at 09:44| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。