2010年07月10日

感謝

 banner-160x160.gif
 中小企業基盤整備機構が運営するJ−Net21というサイトの中に
 「中小企業診断士の広場」があります。
 このコーナーに掲載されたという記事を先日、当ブログにおいて書きました。
 3回シリーズの1回目が掲載されたわけですが、
 気がつくと、あれから1週間で2回目、3回目が一気にアップされました。
 【第1回】 受験生時代〜合格まで
 【第2回】 合格〜現在まで
 【第3回】 独立した今、思うこと

 取材に時間を割き、上手く原稿にまとめてくれたTさん、本当に大変だったと思います。
 また、この件の担当である同友館のNさん、
 写真を撮ってくれた同友館のSさん、他関係者のみなさんに感謝です。

 続いてもう一発。
 2010ドキュメント.jpg
 2008年に出版された「受験生最後の日」ですが、2009年版を経て、
 2010年版が出版されました。

 過年度版との大きな違いは、
 @ドキュメントが3つから2つになったこと
 Aドキュメントの執筆者は両名とも女性であること
 B受験生と診断士・合格者のパネルディスカッションにもページを割いたこと
 Cパネルディスカッション参加者のイラストがふんだんに盛り込まれていること

 私は、パネルディスカッションへの出席の他、
 各自の発言のテープ起こし、原稿作成を担当しましたが、
 これ、予想以上に大変な作業でした。

 その経験があるからこそ、冒頭のJ−Net21で私の4時間に及ぶ話を
 取材記事にまとめてくれたTさんには頭が下がるのです。  


posted by 熱血感動型 at 07:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。