2010年07月13日

手間

 先日、名刺交換をさせたいただいたAさんへ
 メールでご挨拶をしようと、名刺を見返したところ、
 メールアドレスの記載がありませんでした。
 なので、PCで書面を印刷し、一筆添えて葉書を出したところ、
 返信が葉書で返ってきました。

 返信の葉書は全文が手書きでした。

 PCで書面を印刷し、一筆添えた程度の葉書に対する返信が
 全文、手書きだったことに敬服しました。

 そんな中、先日初めてお会いしたBさんから葉書が到着しました。
 先日のコンサルのお礼ということだったのですが、やはり全文手書きでした。

 AさんもBさんも手間を惜しまず、直筆で書いただけに
 その葉書からは、想いが伝わってきます。
 
 手間を惜しまないという姿勢は、真摯な姿勢。
 だからこそ、想いが伝わるんですね。

 普段、時間に追われていると、いかに手間を省くかに
 フォーカスしてしまいがちだけれども、
 いかに手間をかけるかにもフォーカスしてみたくなりました。

 とはいえ、1日は24時間。
 時間に制約があるわけですから、全てに手間をかけるわけにはいきません。
 どういう判断基準をもつか、どういう優先順位付けをするかが
 問われてくるのだと思います。


posted by 熱血感動型 at 06:22| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。