2010年07月21日

味方

 今年の3月に、中小企業診断協会 東京支部 城東支会 能力開発推進部(長い!)
 主催のスキルアップオープンセミナーで、講師を務める機会に恵まれました。
 私のガソリンスタンド店長時代の経験を踏まえ、
 ガソリンスタンドのマーケティング戦略について話をしました。

 この日、私の話を聞きに集まってくださった診断士の方々と名刺交換をしましたが、
 その中に、ガソリンスタンドの現場経験があり、
 現在、ガソリンスタンドへの卸業務に携わる診断士Aさんがいらっしゃいました。
 ガソリンスタンドに関係する診断士ってそうそう居ないと思っていたので、
 このときの出会いは非常に嬉しいものでした。

 その後、メールのやり取りが続き、
 セミナーから4カ月以上経過した昨日、そのAさんとお会いしてきました。

 話は、3月のセミナーの感想から始まり、ガソリンスタンドが抱える課題、
 それを踏まえた診断士の在り方など、多岐にわたりました。

 私は、ガソリンスタンドの現場、小売しかしらないので、
 卸売の視点から見たガソリンスタンドの経営は非常に参考になりました。
 
 卸売の観点からガソリンスタンドを見るAさんと
 小売の観点からガソリンスタンドを見る私。
 両者の視点を合わせて、ガソリンスタンドの経営改革をしていきたいと強く思いました。

 私にとって、強い味方がまた一人現れてくれた、という感じです。
 
 味方が増えるということは、事象に対する見方が増え、
 より多面的な視点で物事を検証できるということなんですよね。

 城東支会の先生が、私の自宅の近くにある企業を顧問先としていた縁で、
 セミナー講師をする機会に恵まれ、そのセミナーから生まれた今回の縁。
 縁を広げ、より多くの味方づくりに励もうと思った次第です。


posted by 熱血感動型 at 11:24| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。