2010年10月01日

本質

 昨夜は、某事業で連携する診断士の方と飲りました。
 以下は、その時に出てきた話です。
 
 Aさんがアラジンの魔法のランプを手に入れました。
 そのAさんに対し、アラジンの魔法のランプから出てきた魔人が言いました。
 「ご主人様、御望みを叶えて差し上げます」

 魔人の言葉を受け、しばらく考えたAさんは
 「では、私を魔人にしてくれ」と言いました。
 「私は、魔人になって、多くの人の望みを叶えたい」

 望みを叶えてもらうのではなく、望みを叶えることのできる人になろうとしたんですね。
 モノの本質が見えているなぁ、と思いました。

 良く言われる例ですが、空腹の人には、
 魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える必要があるわけです。
 対症療法的な対応は、その場をしのぐ効果しかありません。


posted by 熱血感動型 at 07:48| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。