2010年11月20日

雑誌

 先日昭和40年男という雑誌の座談会に出席してきました。
 1281683894.jpg
 
 昨年創刊した雑誌で、3か月に1度のペースで発刊されています。
 読者ターゲットは、雑誌名の通り「昭和40年生まれの男性」です。
 
 普段コンサルとして「ターゲットを絞ってください」とはよくアドバイスをしますが、
 ここまで明確に絞り込んでいると逆に気持ちがいいですね。
 もっとも、気持ちがいい理由は、
 私もこの雑誌のターゲットになっているからなのかもしれませんが。

 実は私自身、この雑誌の存在を知ったのはつい最近の話です。
 存在を知ったきっかけは、ツイッターです。
 「この雑誌の企画で座談会を実施したいので参加者募集」
 というつぶやきを見つけたからです。

 座談会のテーマはお酒。昭和40年生まれの男性のうち、
 北海道東北、関東、関西、九州、各地域出身の男性が1名ずつ集まり、
 一杯飲りながら、お酒について語るという企画です。

 で、私は北海道東北代表(?)ということで、参加してきました。

 都内渋谷の昭和レトロが漂う居酒屋を借り切り、
 テーブルの上にはICレコーダーの他、沢山のお酒と沢山の肴。
 参加者は昭和40年生まれの男性が4人と、アシスタントの方、計5名でした。

 初対面とはいえ、タメ年のメンバーなので、編集長の提案で敬語は禁止。
 酔いの勢いと場の空気の良さが相まって、私も様々なことを話しました。
 座談会というより、ただの飲み会だった気がするのは気のせいかなw

 普段めったに話さないことまで話してしまいましたが、次号の発売が今から楽しみです。


posted by 熱血感動型 at 08:49| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。