2011年03月11日

立上

 以前、このブログで紹介した、雑誌昭和40年男ですが、
 第6号が本日発売になります。

 昨日は、この雑誌の出版元である、
 潟Nレタさんの代表であり、編集長でもある
 北村さんに確認したいことがあって、
 メール&電話で連絡をとりました。
 
 北村さんとはこれまで飲み会・座談会で2回ほど、
 ご一緒させていただいたのだけれども、
 彼の、人を惹きつける魅力と、人をまとめ上げる統率力には、
 いつも感心させられます。

 さて、この「昭和40年男」ですが、
 毎週月曜日に、「浅草秘密基地」で飲み会をやっています。
 ちなみに「秘密基地」とは、「フィガロ」というショットバーです。

 で、北村さんから聞いた話。
 先日、青森の企業経営者が、この「浅草秘密基地」に訪れたのだそうです。
 この「秘密基地」に月曜日に来るくらいですから、「昭和40年男」の読者なわけで、
 前号も当然読んでいるわけです。

 前号には、「吞んべえ万歳」という特集で、
 私含め4名の吞んべえによるに座談会の様子が掲載されています。

 その青森からいらした経営者の方が、その座談会の記事を読んで、
 「熱血さんと会いたい」と言ってくれていたそうで、早速、連絡をとりました。

 もしかしたら「昭和40年男 青森支部」が立ち上がるかもしれません。
 人の縁って面白いですね〜


posted by 熱血感動型 at 10:08| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。