2011年03月16日

祈念

 今回の地震で私が参考になったサイトをまとめてみました。

 まず、ツイッターです。
 地震があった直後の「今の揺れは一体何だったのか」という不安。
 ツイッターはこの不安を解消することに大きな役目をはたしてくれたと思います。
 デマも流れましたが、リアルタイムで流れてくる情報には、本当に助けられたと思います。

 さて、最初の地震があった先週金曜日、
 私は新宿にある先輩診断士の事務所にいたのですが、
 そこの事務所にはテレビがありませんでした。
 そこで役立ったのがライブ動画配信のUSTREAMでした。
 街を飲み込む津波の映像には絶句しましたが。 
 
 そんなわけで帰宅困難者となった私ですが、
 電車の運行状況を知るために役立ったのが、
 googleリアルタイムです。
 私は「西武新宿線」で帰宅したかったのですが、
 キーワードを打ち込むと、ツイッターなどに投稿された
 新たな情報がどんどんアップされていきます。
 ありがたいのはフォローの有無に関係なく、
 「西武新宿線」に関する情報がリアルタイムにどんどん更新されることでした。

 そんなこんなで自宅に帰って来ることができたわけですが、
 週明けに行われた計画停電の影響で、
 各鉄道会社の運行状況を把握する必要が出てきます。
 色々なサイトを見て回りましたが、これが一番使い勝手が良いと感じました。
 鉄道コムというサイトです。

 また、計画停電がいつ行われるのかを簡単に検索できるサイト

 で、これまでご紹介したサイトは情報収集という意味合いが強いのですが、
 勇気や力を注入するには、このサイトが一番役に立つんじゃないかと思います。
 YoutubeのPray for Japanという動画です。
 ちなみに「Pray」とは「祈る」という意味。
  
 被災地の一日でも早い復興を祈念しています。


posted by 熱血感動型 at 05:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。