2011年04月26日

治療

 先日、右の下奥歯に痛みを感じました。
 痛みは日に日に強くなっていきました。

 食事にも若干の支障が出てきましたので、
 歯医者に行こうと決めました。

 行きつけの歯医者さんは遠いので、
 近所の歯医者さんに仕事帰りに寄って、
 初診ということで診てもらいました。

 「しばらく通ってください」と言われ、
 その歯医者さんに2回通いました

 2回めの通院を終え、翌日を迎えると、
 歯の痛みが強くなっていました。
 食べ物もその歯では、痛くて噛めません。

 日に日に痛みの強まる右奥歯。

 昨日、予約がないにもかかわらず、
 事情をお伝えして、3回目の通院をしてきました。
 前回までの見立ては、初期の歯周病ということでしたが、
 今回の見立ては、虫歯とのこと。

 前回と今回で診断結果が違う。

 腕の良い行きつけの遠くの歯医者と
 腕の悪い(と感じられる)通い慣れない近くの歯医者。
 どちらの方が治療コストの負担が少なくて済むのだろうか。

 長期的に考えれば前者なのだろうけれど、
 短期的には、特に時間が惜しい今は、後者の方のような気がしてなりません。

 でも、結局は行きつけの歯医者さんに行くと思うんですよね。


posted by 熱血感動型 at 07:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。