2011年11月06日

応援

 このブログを始めて8年目に入っていますが、
 ブログを介した人脈の拡大スピードや、
 アクセス数、コメントの量などを鑑みると
 多分、このブログの全盛期は受験生時代から
 合格して1年目の頃だったのではないか、と思っています。

 独立診断士として仕事を行うようになると
 守秘義務を負う日々が多くなりますので、
 日々の出来事はブログに書きにくくなります。

 結果、記事を書くにあたっても、それまでより時間を使うようになり、
 時間をひねり出せずに、更新を諦めることも増えました。
 また、読者の方から「最近の熱血ブログは面白くない」という
 指摘を受けたこともありました。

 ですので、最近は書けるときに書けることをマイペースで書いています。

 そんな中、昨日は経営革新計画サポート研究会と
 その懇親会に参加してきました。
 たぶん1年ぶりくらいの参加になると思います。

 その懇親会で、このブログを熱心に読んでいるという声を
 複数の方からいただきました。

 根が単純な私ですから、このような声を直接いただくと、
 また頑張って記事を書こうと思うのです。
 応援してくれる人の重要性を強く感じました。

 応援と言えば、私が応援している埼玉西武ライオンズは昨日負けてしまい、
 日本シリーズへの出場権はなくなりました。
 しかし、最下位からCSファイナルまで登り詰めたのも
 応援があったからこそだと思えば、応援のし甲斐もあるというものです。


posted by 熱血感動型 at 16:02| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。