2013年02月26日

露出

 北陸地方でNPOの支援を行っている団体様から、
 セミナー講師のご依頼をいただきました。

 テーマは「事業計画作成」と「資金調達」でした。

 仕事を受注する場合、
 人を介さず発注者から直接的に受注するケースと
 人を介して発注者から間接的に受注するケースがありますが、
 私の場合、これまで圧倒的に間接受注が多かったと思います。

 なので、今回のお話も
 最初は誰かの紹介があってお話をいただけたのかと思っていましたが、
 色々お話を伺っていくと、どうやら直接お声掛けをいただいたようです。

 どのようにして私にたどり着いたかを伺ってみたところ、
 インターネットの検索エンジンを使い、
 様々なキーワードで検索をしてたどり着いたとのこと。

 さらに、検索してどのHPに行き当たったのかを伺ってみたところ、
 話の中で3つのHPが浮かび上がってきました。

 @このブログ
 A(財)長野県中小企業振興センターの専門家名簿
 BJ-Net21の執筆記事

 ちなみにAについて。
 長野県中小企業振興センターに専門家登録をしたのは、
 独立して間もない4年前のことでした。

 私の住む埼玉県から遠隔地に専門家登録をしても、
 仕事に結びつく可能性は低いとは思いつつ、
 その可能性はゼロではない、という考えから登録しました。

 それが長野県ではなく北陸で事業展開をする事業者様からの
 受注に結びつくきっかけとなったのですから、面白いものです。

 また、これまで20本の記事を執筆してきたBのJ-Net21にしても、
 その記事が仕事に結びついたのは初めての経験でした。

 情報収集はインターネットで行う時代です。
 ネット上の露出の重要性について改めて認識させられました。

 ちなみに、先日現地で登壇をしてきましたが、
 北陸のお酒も郷土料理も美味しかったです。

 いいだけ飲んで、いいだけ食べて、ほとんど食事が済んだ時に、
 郷土料理の写真を撮ってないことに気付き、慌てて撮った1枚です。
 撮っても意味ないのに撮ってしまうのが酔っ払いです(^^;)
 DSCF1120.JPG
posted by 熱血感動型 at 10:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

理由

 ブログの更新が滞っています。

 そもそも私は診断士受験生だった2004年に
 受験日記としてブログを書き始め、毎日毎日更新してきました。

 ところが、なかなか試験に合格できなかったため、ブログの更新頻度を下げて、
 受験日記を書く時間も勉強に振り向けるようにしたのが2006年〜2007年。
 くしくも2006年に1次試験合格、2007年に2次試験に合格できたので、
 結果としては当時の選択は正しかったのだろうと思います。

 合格して気をよくした当時の私は、受験生の方々をフォローするべく、
 合格のノウハウやテクニックをブログに書き綴るようになり、
 また更新頻度が上昇することとなりました。2008年の話です。

 その後、2009年に独立した私は独立診断士の日常を綴るようになりました。
 相変わらず更新頻度は高かった。これが2010年頃まで続きます。

 その後、更新頻度はパッタリと落ちることとなりました。

 その理由@ 時間的制約
 書く時間が少なくなった、ということです。
 企業内時代や独立当初は、時間がそれなりにとれていた私ですが、
 独立後一定期間が経過すると、徐々に各方面からお声掛けをいただくようになり、
 時間がタイトになるシーンも増えてきました。
 すると、やっぱりブログ更新に費やす時間も節約せざるを得なくなります。

 その理由A 守秘義務
 不特定多数の読者に読ませる内容が書けない、ということです。
 診断士はクライアントに関する守秘義務を負っていますし、
 自分の失敗をあからさまにすることも場合によっては守秘義務違反につながります。
 それまでのように、自分の日常をあからさまにブログで公開するスタイルでは
 ブログを毎日更新することは困難になりました。

 これらの理由はブログをやったことがある方なら
 誰でも直面するのだと思います。

 そこで、時間がないけれど、ブログを書きたい人のために、
 ミニブログをと呼ばれるツイッターが登場して一定の支持を得ました。

 また、不特定多数の読者に読ませたくない人のために、
 特定の人にのみ公開できるフェイスブックが登場して、
 普及してきているのも納得がいきます。
 (特定少数に公開するからといって守秘義務を守る必要がないわけではありません)

 ところが、私の場合、ツイッターもフェイスブックも積極的に活用していません。
 これはやはり、ブログに対する愛着があるのだと思います。

 自分自身の環境が変化したなら、それに対応していかなければならないのですが、
 まぁ、これからも細々と続けていければなぁと思っています。
posted by 熱血感動型 at 11:49| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。