2008年06月11日

確定

 ドキュメント出版までのドキュメント3回目です。

 今年の2月9日。

 netplusさんから、ドキュメント本の企画書についてダメだしを食らいました。

 オレユニさんにリードしていただく形で、企画書について以下の点を追加・修正することにしました。

 @原稿サンプルの質と量の拡充

 A売れる理由

 そして新しい企画書が出来上がりました。


 2月21日。

 netplusさんもOKを出してくれて、同友館さんへ送付していただきました。


 待つこと1ヶ月弱。
 3月18日。

 netplusさん経由で同友館さんからメールが来ました。

 
ご連絡が遅くなりまして、申し訳ございません。
 いただいておりました「2次試験当日ドキュメント」につきまして、3月の企画会議
 に諮りました。
 価格や部数等、一度お電話もしくはお打ち合わせをさせていただかなくてはなら
 ないかと思いますが、私どもといたしましては、ぜひ出版させていただきたいと考
 えております。どうぞよろしくお願い致します。

 出版が確定しました。うれしかったです。

 しかし、課題はH18年のドキュメントをどうするか、です。
 H17 はオレユニさん、H19は私。H18の書き手を探さなくてはいけません。

 この時点で、オレユニさんはすでに候補を決めていたようです。
 第1候補:ぺパチェさん 第2候補:Aさん 第3候補:Bさん


 3月22日。

 オレユニさんから携帯にメールが入りました。

 
ぺパチェさんから執筆OKいただきました。
 いい本になりますよ。きっと。


 
よし、書き手は決まった。

 しかし、
アウトラインが決まっただけで、詳細は何も決まっていないのです。

 今年の二次受験生のお役に立つ本にするには、試験の2ヶ月前には出版したい。

 原稿もブログからのコピペではなく、加筆修正が必要です。

 4月4日、同友館で初回の打ち合わせがありました。

 ここで、かねてから気にかかっていたことが表面化するのです。


posted by 熱血感動型 at 12:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。