2008年06月20日

創出

 最近、人前で話したいと思うようになりました。

 私は、診断士という資格すら知らなかった頃に、
 デールカーネギーコースという講座でスピーチのトレーニングを含めた、
 スキルアップに努めたことがあります。

 このときに人前で話すことの面白さを知りました。
 とっても【ナイスな】経験をしたと思います。

 それから10年近くが経過しました。
 その間、社内でプレゼンや研修講師をすることはありましたが、
 頻繁に行うわけではありませんでした。

 診断士に合格して以来、複数の講師養成講座を通じ、
 私の話すスキルが落ちていることを痛感しました。

 そして、複数の講師養成講座を通じ、
 忘れかけていた話すことの面白さを再認識しました。

 話す機会を待っていてはいけませんね。

 自分で機会を創出しないと。


posted by 熱血感動型 at 12:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。