2008年09月14日

抜歯

 現在、職場の人不足にあえいでいます。

 人を入れれば解決できるという問題ではありません。

 人が少ないことが問題なのではなく、

 人不足の中で働く部下のモチベーションが低下していることが問題だからです。

 経験上、こういうときはリーダーシップを発揮して、

 部下をグイグイ引っ張っていくことが必要です。

 以前、予備校の2次対策で、

 「モチベーションとリーダーシップ」という切り口を教わったことを思い出しました。

 この切り口という概念は実生活でも有用だと思いますが、

 あくまでもMECEになっているかどうかを意識する必要があります。


 現場が本社の悪口を言う。

 これは現場からの視点のみで物事を見ている場合が多いです。

 現場にいながら、

 本社の視点も考慮した上での悪口であれば、悪口も説得力(?)が出てきます。

 この場合は「現場と本社」の切り口でまとめることができます。

 
 早朝ジョギングでは、30分で5qを走りますが
 
 普通のシューズからジョギングシューズに変えたところ、

 30分で完走できなくなりました(ジョギングシューズがちょっと重いんです)。

 この場合は「過去と現在」の切り口でまとめることができます。


 先日、抜歯をしましたが、抜歯当日は禁酒だと言われました。 

 当日夜は、ビールではなくウーロン茶を飲みました。

 この場合は「アルコールとノンアルコール」の切り口でまとめることができます。


 ちなみに、この日、子供に聞かれました。

 「お父さん、お酒やめたの?」

 「いや、歯を抜いたから今日だけはお酒飲めないんだわ」

 「えー、じゃぁ、また明日からお酒のお金がかかるんだね。」


 抜歯した日に「抜歯ングゥ〜」を受けてしまいました。スイマセン。


posted by 熱血感動型 at 08:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。